このブログを検索

2016年4月22日金曜日

必ず。

余震、ではなくて、続震。
でも 一歩ずつ。
一歩ずつ。
必ず。

2016年4月13日水曜日

え・・・! 1日に3時間以上座っちゃいけないの!?

きしもんが関西にお芝居しに帰るまえに、
かもめチームでお茶をいたしました!
なのに写真を一切取っていないなんてー!
もったいないことしたでございますよ!

実奈ちゃんもずるちゃんもきしもんも元気で嬉しいかぎりでございます。
新宿にて、ワタクシが行ってみたいオサレカフェがあったのですが、
なんと貸し切り・・・・・

べ、べつのところに・・・・・・
ああ、だけどチェーン店はいやよぉとワガママを言うワタクシでございましたが、
でもそんなのはいいわ。
みんなと会えるんだもの。

さて本日は駅前でお仕事。
いつものドトールでございます。
そんな最中、こ、こんなニュースが・・・・・・!

1日に3時間より多く座ると死亡率がアップする!?

な、なんですとっ!
1日3時間以上座ると、座りすぎだとっ!?
余裕で8時間座っておりますわよ。

だからか・・・・・・
ワタクシの激しい貧乏揺すりはこの座りすぎに対する抵抗なのですわね。
これからは積極的に貧乏揺すりをすることにしよう。

座っているのは劇作家協会関西支部の大人たち。
今年も月いちリーディングをいたします。
皆様ぜひともご参加くださませー。



そうか。。。
子どもはそんなに座っていないものですものね。
だから健康なのか。
健康だから座らないのか。
写真は「歌いまショー」をしているここねさん。



2016年4月9日土曜日

なんでも忘れたころにやってくる

恐ろしい兆しが・・・・・・
そう・・・・・・
頭が、かすかに痛い・・・・・・

1年前の激痛がまたやってくるのではないかという不安がっ!

そういえば冷たいものを飲んでしまっていたような・・・
体を冷やしてしまっていたような・・・
しかし1年前とはもう違うんです、ワタクシ!
頭痛がするからと痛み止めを飲んでとりあえず寝ていれば治るか?
と思っていた1年前とは違いますのよ!

痛み止めは、体を冷やすらしいのでございます。
そして、じっと長時間座っていることと、体を冷やすことが何よりも悪!
頭が痛いからと寝ていては、イケなかったのでございます!

だから歩く!
そしてヨガ!
そして足湯!

・・・・・・ふう。
なんとか治りそうな気配ですが、2、3日は油断できません。
とりあえず暖かいお茶を飲みましょうか・・・

今のところ頭痛など無縁のここねさんは、
最近「めばえ」の付録に夢中だそうです。


毎月号になにか付録がついてるんですって。


お店屋さん?
すげくクオリティ高いでございますわね。


そして先日、マリリンから、

「ミユさん、お茶しましょう」とLINE。

ああ、4月末にはちょっとだけまとまって戻るよー、と答えると、

「今、東京です」

だそうで、お茶しました。
会えて良かたわー!
パーチーには行けなかったので、
ささやかにー、結婚おめでとうプレゼントが渡せました!
おめでとー!


あら、やだわ、まだ少しだけ頭が痛い・・・!

2016年4月8日金曜日

雲南木次にて、オーディションがございます!

6月26日(日)に雲南市の木次にあるチェリヴァホールで
『ブラウンノイズ』を再演いたします!
 
参加者を応募しております。
 
木次のみなさま、ぜひ応募してください。
大阪からはののあざみさんが出演いたします!!

詳細はチェリヴァホールホームページにて!
http://www.cheriver.com/topics/3043

P l a n t M  N o . 10 Extra edition part2『ブラウンノイズ』
 
演出・構成 樋口ミユ
作 樋口ミユ/棚瀬美幸(南船北馬)/中村賢司(空の驛舎)/宮川国剛(トイガーデン)/宮沢十馬(異国幻燈舎)

■オーディション  4月24日(日) 14:00~ 
         (動きやすい服装でお越しください。)
■稽古期間  6月13日(月)~24日(金)
       <平日18:00~22:00  土日 13:00~20:00>
■仕込み・ゲネプロ  6月25日(土)10:00~22:00
■公演日  6月26日(日) 14時/18時
■会場  雲南市木次経済文化会館チェリヴァホール
    (オーディション・稽古・公演とも)
■応募条件
・15歳以上の男女。
(舞台経験は問いません。未成年の方は保護者の了解を得てエントリーしてください。)
・上記の期間にチェリヴァホールでの稽古、本番に参加出来る方。
※稽古日程は、オーディションで出演が決定となった方からスケジュールをいただいて予定を組みます。
・参加費・出演料 ございません。
・応募締切: 4月22日(金)※必着
■申込み方法
エントリーシートにご記入の上、窓口・郵送・FAXでチェリヴァホールへお申し込みください。
 ■ 募集要項&エントリーシート(PDF)

お問い合わせ・お申込み
雲南市木次経済文化会館 チェリヴァホール
〒699-1311雲南市木次町里方55番地 
TEL: (0854)42-1155 FAX:  (0854)42-1251

2016年4月7日木曜日

今日もよい日です。

4月6日、お誕生でございました。
はいー! 
41歳の春だから。
バカボンのパパと同じ年になりました。
みなさんからのメッセージも頂きましてありがとうございますでございます。
今日も空と桜が綺麗でございました。


富岡さんと渋谷で打ち合わせをしていると、

「す、すみません、お誕生だったんですよね、今日。なのに、打ち合わせいれちゃって」

お気を使わせてしまって逆に申し訳ない感じです。
素敵なプレゼント頂きました。
ありがとうです。
ここの大好きですー!

富岡さんとの打ち合わせの内容が固まりましたらば、
またご報告をいたしますー!
ワクワクいたします。
儚げか弱い系の少女に見える富岡さん。
見た目は。
しかしどうしてどうして、
こんな骨太真剣情熱少女は最近なかなかお目にかかれないです。
だから富岡さんとなにか創作するのはワクワクいたします。
今日もとても良い日。
だから明日もきっと良い日。
そしたら毎日良い日です。

2016年4月5日火曜日

よぉし、インスタとやらを!


ボケないためには、年に1度新しいシステムを導入するとよい。
というのを、毎年実践しております。
今年はインスタとやらを!
導入!
しかしですね、
問題はですね、
今までにも導入したシステムをですね、
ワタクシ、
全く使いこなせていないという現実。
うーん……!
よくわからんものばかりが増えていく、
ということになっていやしないか!?

今日はエネエチケで打ち合わせ。
木次の天使、眞子ちゃんからFaceTimeをもらいまいしたが、
ごめんねぇ、お仕事で出られませんえん。
雲南木次には、今月の24日(日)にお伺いいたしますー!
楽しみでございます。
大阪から、ののさんとともに雲南木次へgogogogogo!



寄席

新宿末広亭にふらりと行きました。
そうだ、寄席に行こう。
で、ございます。

落語は、おっきいホールとかでみたことはあるのですが、寄席に行ったのは初めてでございます。今度は浅草のほうにもふらりと行ってみようと思いますの。
夜の部、5時から9時で3000円。
お手頃でございます。
落語はじまると、思わず笑っちゃう。
くだらなくて笑っちゃう。
そういえば子供のころは、
テレビで落語をたくさんみたような気がする。
笑点だけじゃなくて。
今はあんまりないのでしょうかどうかしらね。

ちょっと落語に飽きたなぁと思うときに、
曲芸、紙切り、、、
こ、これ、すげぇ、、、!!

寄席は、また行くな。

2016年4月2日土曜日

年々、桜が好きになる

年々、桜が好きになりますの。
不思議なことでございますわね。
それほど好きではなかったのに、なぜか年々、好きになる不思議な桜。
電子書籍のお仕事でお世話になっているパルソラさんのお花見がありまして、
漫画家さんや作家さんとご一緒いたしました。
春の夕暮れはなかなか寒うございました。
が、桜はとても綺麗でございました。
ごろんと寝転がって桜を見上げます。
もうちょい暖かければ眠れたけれど、寒さでブルブルしておりました。





千鳥ヶ淵の桜をぐるぅっとしたあとは、台湾料理のお店へー。
小説家のうかみ綾乃さん。
姉のように「あやさんあやさん」と呼んでおります。
奈良ご出身で、
だいたいいつもワタクシと京都奈良論争を繰り広げるのがネタでございます。