このブログを検索

2015年9月29日火曜日

スーパームーン

昨日はスーパームーンでございましたわね。
お稽古かえりにメガネ公演チームと歩きながらスーパームーンを探しましてよ。
雲に覆われても、明るいんだなぁと分かる輝きでございましたわね。
切れ間からちらりと見えたとき、

でっか! と思わず叫びましてよ。


 

メガネチームは年齢もまちまちの役者さんたちで、新しい出会いばかりでございます。
10月1日のいちにちきりの公演でございます。
電車に乗りながらの観劇でございます。
平日の昼間ですがみなさま、ぜひともー!
公演詳細→http://shinrinyoku.html.xdomain.jp/

日中はビルの作業が進みます。
ななななんとサカイくんが手伝に来てくれました!
ひとり増えると俄然進みが早いのでございます!
ありがたや!
ふらりとMANくんもやってきて、階段がまた少し進みました。


赤い色が増殖しております!
今日も作業をいたしますー!

2015年9月28日月曜日

森林浴 メガネ公演の詳細

10月1日(木曜日) メガネ公演の詳細でーす。

場所は阪堺電車の中でございます!
走る電車の中で観劇なのです!

★運行スケジュール
11時25分/13時40分/15時50分
3回公演ございます。
出発時間の10分前から受付開始です。
この出発時間の阪堺電車がメガネ公演貸切電車となっております。
ちがう時間帯に来ると、普通に阪堺電車が走っておりますのでご注意くださいませ。

★受付場所
恵美須町駅ホームが受付です。
電車運賃はチケット代に含まれますので、ホーム受付までいらしてくださいませ。

★上演
電車に乗りますとお芝居が始まります。
三本立てですので、電車にゆられながら三本お芝居が観れます。
恵美須町駅から出発。

1番目 「水たまり」
2番目 「そのバックネットのバランス」

ー恵美須町駅から浜寺公園駅に着きます。ここで休憩タイムがありますー

浜寺公園駅から出発。
3番目 「月並みにつぐ」
アフタートーク

ー再び恵美須町駅に戻ってきますー

という上演内容になっております。
受付は恵美須町駅のみですので、基本的には途中乗車降車はできませんのでご了承くださいませー!

チケットのご予約は森林浴さんのホームページからどうぞよろしくお願いします。
http://shinrinyoku.html.xdomain.jp/

2015年9月27日日曜日

階段のアートペイント!

ただいまcan tutkuの横の階段は刻々と変化しておりますー!

1階から3階まで、絵描きのMANくんにペイントをお願いいたしました。

can tutkuとは全くちがう雰囲気になりそうでございます。
階段なので、脚立を駆使して描きます。


真っ黒に白と赤が入りました!

以前の階段と、これからの階段の境目でございます。


ブラックホールが膨らんでいきます。


黒ベースのところがあったり、赤ベースがあったりと、MANくんの頭の中でイメージが広がっていくそうでございます。
いきなり完成ではなくて、少しずつ、少しずつ、増えていくといいなと思っています。
といっても・・・
大変なことをお願いしてしまいました・・・ね・・・MANくん・・・
よろしくお願いします!


MANプロフィール
強烈なインパクトを残す色彩と複雑なテクスチャーをもつ抽象画を中心に制作する油彩画家。不安定な自己像を具現化する「紅い」作品を創り続ける。2010年より過去4回の個展を開催し、2012年にはニューヨークで開催されたアートフェア“Art Expo”にも出展。また、扇町para-diceのホール壁画をライブペイントで手掛ける。その場所の空気を全身で感じながら、独自の手法で即興ドローイングを展開する。

ライブペイントをするときはこちらのお名前になります。

「アカイエ」プロフィール
赤いを描く抽象画家MANによるライブペイントバンドプロジェクト。流動的編成からなるジャムセッションと即興ライブペイントにより、その場その時にしか生み出せないものを作りだすアートアンサンブルオブ大阪。

2015年9月26日土曜日

アートグラウンド cocoromi 説明会をいたしますー!




 アートグラウンドcocoromi 説明会のお知らせ






2015年10月5日(月曜日)

14時と20時(40分くらいを予定しています)



場所 〒557−0034

   大阪市西成区松1−1−8出口ビル3階

   アートグラウンドcocoromi

この度、カフェ+ギャラリーcan tutkuの3階を新たなアート空間として「アートグラウンドcocoromi」と名付け、2016年の1年間のあいだ試運転期間としてあらゆる表現者の皆様に広く解放していくことにいたしました。

つきましては、説明会を設けたいと思います。



10月5日 月曜日 14時と20時(※40分ほどの予定です)



1、      経緯の説明

2、      場所の説明

3、      質疑応答



何もない空間です。

整った場所でもありません。

決めなければいけないこともまだまだたくさんあります。
劇場と呼べるものではありません。
設備もなにもありません。
ただの広いビルのワンフロアです。
廃墟感でいっぱいの場所です。
そんな空間を、面白そうだなぁと思ってくださる方がいらっしゃいましたら、
ぜひ一度見に来てくださいませ。




どなた様も、お時間ございましたらぜひお越しくださいませ。



〒557−0034

大阪市西成区松1−1−8出口ビル

カフェ+ギャラリーcan tutkuアートディレクター 樋口ミユ

中野聡

出口弥生

2015年9月23日水曜日

ただいまお稽古の真っ最中です。


ただいまお稽古の真っ最中でございます。
公演詳細でーす。 
なんとー!
移動する電車の中での公演です!
客席に限りがございますのでご予約はお早めにー、でございます!

20151001
森林浴 第二回メガネ公演

場所 阪堺電車 恵美須町駅から電車内
開演時間 11:25 / 13:40 / 15:50
10分前に受付開始です。

料金 2000
電車の切符代はチケット料金に含まれますので
ホーム受付までそのままいらしてください。

チケットのご予約はこちらからー!
 

各公演アフタートークがございます。
お楽しみに!

       作  ×  演出

    伊地知克介 × 森本洋史(桃園会)
     「そのバックネットのバランス」 

   杉本奈月(N2) × 樋口ミユ(Plant M)
   「月並みにつぐ」 構成・樋口ミユ

大休真紀子(森林浴) × 檜皮一彦(森林浴)
     「水たまり(電車版)」

出演
池田光耀(2劇場)
岡田望(劇光族)
オットー高岡(流星倶楽部)
熊谷みずほ(森林浴)
ゴン駄々吉(三俣婦人会)
ピエロック(森林浴)
みお(Mollen)
森田祐利栄(エイチエムピー・シアターカンパニー)
YAKO(
森林浴)
ルーデルマン大地(遊劇舞台二月病)

2015年9月22日火曜日

アートグラウンドcocoromi

今回の公演場所のアートグラウンドcocoromiについては後日、
説明会を設けてお話しようと思っております。
その日程が決定しましたら、またブログやfacebookでお知らせいたします。


『紙の船、濡れながら大海を往く』の早割チケットの予約が舞い込んでおりますー!
みなさまぜひとも9月末までのご予約くださいませ。
おトクチケットとなっております。

出演
蟷螂襲
(PM/飛ぶ教室)
ののあざみ
宮川サキ(sunday
中道裕子
河ヱ仁美(劇団ふぞろいぞろい)
出口弥生
橋本浩明
 
作・演出/樋口ミユ
舞台監督/河村都(CQ)
照明/皿袋誠路((株)PAC west
音響/金子進一。(T&Crew)
音響オペ/近松祐貴
(オリジナルテンポ)
舞台美術/柴田隆弘
衣裳/植田昇明(kasane
演出助手/堀井和也
制作/尾崎商店 徳永のぞみ           
宣伝美術/岸本昌也
 
日時:201511
7日(土)  15
8日(日)  11時/15
9日(月)  休演日
10日(火) 20
11日(水) 20
12日(木) 20
13日(金) 休演日
14日(土) 15
15日(日) 11時/15
16日(月) 20
17日(火) 休演日
18日(水) 20
19日(木) 20
20日(金) 20
13
上演予定時間約1時間15
※開場は開演の30分前
※未就学児童の観劇はご相談ください。
 
チケット:早割[特別先行予約]2000円/前売り2500円/当日2800円/高校生500
予約:[一般予約フォーム]101日開始
早割[特別先行予約]91日から30日まで受け付け
 
場所:大阪市西成区松1-1-8出口ビル3階 アートグラウンドcocoromi
アートグラウンドcocoromiはカフェ+ギャラリーcan tutkuの3階です。
 
主催PLANT M 樋口ミユ
お問い合わせ090-9160-7847
http://plant-m.jimdo.com/



2015年9月21日月曜日

リフォーム

リフォームが始まりました。
鏡を撤去しております。
完全装備にしております。
うっかりすると、鏡の破片で血だらけになるからでございます。
もう少ししたらご報告いたしますー!

2015年9月19日土曜日

ざわざわする

いろんなことが起こっていて、
ざわざわします。
地球もざわざわしていて。
人間もざわざわしていて。
人間がざわざわしているから、地球もざわざわするのかしら。
あれらの言葉は、どこに、誰に届いて、
誰を変化させることが出来るんだろうか。
賛成と反対の主張を叫ぶあれらの言葉は、
どこに突き刺さるのだろうか。
言葉が言葉じゃなくなる。
だから自分の主張を守るために、
武器っていうものが生まれたんだろうか。
多数決も、武器だ。
記名投票じゃなくて、無記名投票にしてもこの数になるのかしら。








2015年9月13日日曜日

理屈ではない。

心が揺さぶられるときは、

理屈ではないのだと思いましてよ。

ただ歌声を聴いただけで泣ける。

というのは、意味で泣けたんじゃないなと、

思うでございますよ。

素敵な経験になりました。

明日も素敵だー。



2015年9月12日土曜日

らじる★らじる

今回の青春アドベンチャーは脚色でございました。
原作の「アグリーガール」を読んだときに、これ好きだなぁと思ったのでございます。

ワタクシのまわりには、こういう「アグリーガール」たちがたくさんおりますわ。
信念があって自分に厳しくてそれを貫くガールたち。
かわいくねーなー、とか思われたり、
生意気だなー、とか思われたり、
めんどくせーなー、とか思われたり、
思いたい方はどうぞお好きに。
これ自分の信念だから譲れない 。
って、アグリガールたち。
清々しい。
で、そういうのは、まぁ、生きづらい。
でも生きやすいために信念まげるくらいなら、
生きづらさを選ぶ。
って、アグリーガールたち。
今のこの世界では多少の生きづらさを感じてる人がいたらぜひとも聴いてくださいな。

ラジオを聞くときは、らじる★らじるで聞いております。
iPhoneで聴けますー!

青春アドベンチャー
「アグリーガール」
2015年10月5日(月)~10月9日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2015年10月12日(月)~10月16日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
 【出演者】
森カンナ 中村倫也 山崎美貴 唐沢潤
久ヶ沢徹 柴田義之 RICO 佐々木睦
今泉舞 梶原ひかり 宮里駿 池田道枝
堀川恭司 渡辺優奈 金松彩夏 磯部莉菜子
石田愛希 新納だい 三上亜希子 瑞木健太郎
鈴木一功 九里みほ 建蔵 髙柳絢子
斎藤志郎 義達祐未 土屋神葉
【原作】ジョイス・キャロル・オーツ
【訳】神戸万知
【脚色】樋口ミユ
【スタッフ】演出:真銅健嗣 技術:若林政人 音響効果:岩崎進 選曲:黒田賢一
【あらすじ】 ニューヨーク州のロッキーリバー高校。クラスの人気者マットことマシュー・ドナヒー (16)は刑事に学校爆破のテロ予告容疑者として連行される。一方断トツに背が高いアーシュラ・リグス(16)は女子バスケ部のエース。連行後、マットの まわりが急に冷たくなるなか、唯一助け舟を出したのが「アグリーガール」と自称する、アーシュラだった。彼女のいうアグリーガールとは、 女の子っぽさを捨て、毅然とクールな人間として振る舞うこと。自分の信念通り素直に生きる少女と運命に振り回される少年の青春ドラマ。

2015年9月11日金曜日

ラジオドラマのお知らせでーす。

ラジオドラマのお知らせです。
脚色のお仕事でございます。
オリジナルはもちろん好きなお仕事でございますが、
脚色も本当に面白いなぁと、つくづく。
お時間ありましたらお聞きくださいませー!

青春アドベンチャー
アグリー・ガール(全10回)

【アグリーガール】他人に流されない孤高の女戦士。アーシュラの別名。

【NHK FM】

2015年10月5日(月)~10月9日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2015年10月12日(月)~10月16日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
出演者の写真

【出演者】

森カンナ 中村倫也 山崎美貴 唐沢潤
久ヶ沢徹 柴田義之 RICO 佐々木睦
今泉舞 梶原ひかり 宮里駿 池田道枝
堀川恭司 渡辺優奈 金松彩夏 磯部莉菜子
石田愛希 新納だい 三上亜希子 瑞木健太郎
鈴木一功 九里みほ 建蔵 髙柳絢子
斎藤志郎 義達祐未 土屋神葉

【原作】

ジョイス・キャロル・オーツ

【訳】

神戸万知

【脚色】

樋口ミユ

【スタッフ】

演出:真銅健嗣
技術:若林政人
音響効果:岩崎進
選曲:黒田賢一

【あらすじ】

ニューヨーク州のロッキーリバー高校。クラスの人気者マットことマシュー・ドナヒー (16)は刑事に学校爆破のテロ予告容疑者として連行される。一方断トツに背が高いアーシュラ・リグス(16)は女子バスケ部のエース。連行後、マットの まわりが急に冷たくなるなか、唯一助け舟を出したのが「アグリーガール」と自称する、アーシュラだった。彼女のいうアグリーガールとは、 女の子っぽさを捨て、毅然とクールな人間として振る舞うこと。自分の信念通り素直に生きる少女と運命に振り回される少年の青春ドラマ。

時間は恐ろしい

先日、甥のお誕生日でございました。
その日、ワタクシは姉のそばにおりまして。
分娩室で生まれる瞬間に立ち会いました。
人間が人間を生むってやつは、
自分の根本を揺さぶられる体験でございまして。
二つ返事で立ち会いを許してくれた姉に感謝でございます。
どこから来たのか。
どこへ行くのか。
それが問い。
ワタクシのね。
永遠の問いでございます。
言葉だけの問いではなく。
切実な、問い。

てなことを、思ったあの日からなんと!
もう12年経ってしまっているというから、時間ってやつはなんつー恐ろしいやつだ。

「え、武尊って何歳になったん?」
「12歳だよ」
「いつの間に!? いつの間にそんな年齢になってたんや!?」

電話口で大騒ぎするワタクシに、そりゃ12歳の少年は苦笑するしかありませんわね。
はー、もうすっかりオトナっぽい声になりまして、
姉と甥と姪の3人の声は激似で、

「え? 今、誰?」

と言わずにいられませんでしたわ。
さらに姪にいたっては、ご無沙汰していたワタクシへの最初のご挨拶がこれです。

「お久しぶりです」

という素晴らしい対応をしてくれる。
見事な淑女だ。

時間はあっちゅう間にすぎるけど、
象のように重くてゆっくりでもあるから不思議なもんでございます。

さてさてー。
明日も頑張るかー。





お鼻からおネギを垂らすここねさんは2歳になりましたとさ。





2015年9月10日木曜日

メガネ公演のお知らせです。

森林浴さんのメガネ公演の演出を担当いたします。
公演のお知らせでございます。
な、な、な、なんとー!
電車の中でのお芝居となります!
阪堺電車!
そうでございます!
チンチン電車ですー!!
素敵すぎてワクワクいたします。
10月1日はメガネの日だそうです。
それにちなんで、年の一度のメガネ公演。

森林浴さんのホームページはこちら→ http://shinrinyoku.html.xdomain.jp/index.html
  
2015年10月01日  森林浴 第二回メガネ公演
場所 阪堺電車 恵美須町駅
開演時間 11:25 / 13:40 / 15:50(10分前に受付開始です)
              作  ×  演出
       伊地知克介 × 森本洋史(桃園会)
        「そのバックネットのバランス」

       杉本奈月(N2) × 樋口ミユ(Plant M)
       「月並みにつぐ」 構成・樋口ミユ

大休真紀子(森林浴) × 皮一彦(森林浴)
「水たまり(電車版)」
 
出演
池田光耀(2劇場)
岡田望(劇光族)
オットー高岡(流星倶楽部)
熊谷みずほ(森林浴)
ゴン駄々吉(三俣婦人会)
ピエロック(森林浴)
東野望生(Mollen)
森田祐利栄(エイチエムピー・シアターカンパニー)
YAKO(森林浴)
ルーデルマン大地(遊劇舞台二月病)

2015年9月9日水曜日

plant M no.9 『紙の船、濡れながら大海を往く』早割がありまーす!

早割とゆー名の、特別先行予約を設けてみました!
今月いっぱいの受付でございますので、皆様お早めのご予約をー!!
 
早割[特別先行予約]91日から30日まで受け付け

plant M no.9 『紙の船、濡れながら大海を往く』
公演のお知らせです。

出演
蟷螂襲(PM/飛ぶ教室)
ののあざみ
宮川サキ(sunday
中道裕子
河ヱ仁美(劇団ふぞろいぞろい)
出口弥生
橋本浩明

作・演出/樋口ミユ
舞台監督/河村都(CQ)
照明/皿袋誠路((株)PAC west
音響/金子進一。(T&Crew)
音響オペ/近松祐貴(オリジナルテンポ)
舞台美術/柴田隆弘
衣裳/植田昇明(kasane
演出助手/堀井和也
制作/尾崎商店 徳永のぞみ           
宣伝美術/岸本昌也

日時:201511
7日(土)  15
8日(日)  11時/15
9日(月)  休演日
10日(火) 20
11日(水) 20
12日(木) 20
13日(金) 休演日
14日(土) 15
15日(日) 11時/15
16日(月) 20
17日(火) 休演日
18日(水) 20
19日(木) 20
20日(金) 20
13
上演予定時間約1時間15
※開場は開演の30分前
※未就学児童の観劇はご相談ください。

チケット:早割[特別先行予約]2000円/前売り2500円/当日2800円/高校生500
予約:[一般予約フォーム]101日開始
早割[特別先行予約]91日から30日まで受け付け

場所:大阪市西成区松1-1-8出口ビル3階 アートグラウンドcocoromi
アートグラウンドcocoromiはカフェ+ギャラリーcan tutkuの3階です。

主催PLANT M 樋口ミユ
お問い合わせ090-9160-7847
http://plant-m.jimdo.com/