このブログを検索

2014年11月28日金曜日

町はクリスマス

きのいいサンタという本がございます。
もうね、号泣。
何度読んでも号泣。
町はクリスマスでございますわね。
サンタを信じてなかった頃が懐かしく思われます。
いる、いるね。
サンタはいる!
 
稽古に向かうために愛機にまたがると、
パンクしてやがる。。。
朝からクソと言うてしまうのでした。
今日は音響の桜井氏と初対面でございました!
男前桜井氏。写真を撮ればよかった。
本日の稽古で、モッキーさんの溢れほとばしる声と体を見て爆笑してしまう。
帰りの電車でも思い出して笑いを堪える。みなさんに、
 
「そ、そんなに、ですか」
 
と言われるが、ハマってしまうとワタクシいつまでも笑えます。
 
ひとりでブツブツ言って
 
というセリフを、思わず何かが溢れて、
 
ひとりでブツブツ言いやがって
 
と言った瞬間は忘れられない。
デニーズにはいってもまだ笑える。
店員のお姉ちゃんに怪しまれるが止められないのでございます。
今からてがみ座さんを観に行きますー!
 

そろそろ11月が終わりそうです。

やはり今の季節は冬なんだな。
寒さにやられまくりでございます。
ガラスの稽古はゆけゆけドンドンでございます。張り切って自転車で行ってからというもの、悪寒が走ります。
風邪はひきとうない!
が、もうすでにひいて、治りつつあるのかもしれないな。。。
鼻水もやったし、咳もやった。
熱なんてはからない主義でございます。
数字を見たら寝込んでしまうわ。
 
昨日は夕方までの稽古と他の打ち合わせが終わったあとに、情報宣伝をしているサリングさんとバッタリ会いました!
というわけで、
さてアゴラでは29日から金魚さんの
公演がございますー!
こちら宣伝写真。
サリングさんとともに。
詳細はこちらー!
 
 
 

2014年11月26日水曜日

朝9時からの稽古はスガスガしい

ガラスってます。
ただいまの稽古場は、朝9時からのお稽古がチラホラとございます。
通勤ラッシュにまみれて、でございます。
ビジネスヒューマンたちよ、このラッシュに毎日飲まれているのかと思うと尊敬いたします。
稽古場につくまでに死んでしまいそうでございます。
しかし朝からの稽古は清々しいもんでございます。
勤め人の時間帯に働くのは良いものでございますな、本当に。
少しずつ、鼻の詰まり具合が治りつつある。
というか、治ってもらわねば困る。
鼻のせいで頭痛に見舞われると、
天使の顔を見るのでございます。

ここた天使。


仙台の公演の時にも天使がおりました。
写真を取ってくださった千田さんのお子さんだそうで、
この子がリーディングの時に、絶妙なタイミングで素晴らしい声を上げるのです。
芝居心が分かっている!
島根木次にも天使がおりますな。
子どものころからお芝居に接している子たちは、
どんなふうに育っていくんだろうか。
300年先は見ること不可能だけど、彼ら彼女らの成長は見ること可能。
はるか未来の幸せまでは心の底からは願えないけれど、
彼ら彼女らが生きている間の幸せは心から願える。
それが連なっていけば、300年先まで繋がるような気はしているのでございますよ。

ホームページに写真をUPしましたー。

ホームページに写真をUPしました。
『姉妹たちよ』の公演写真と『浅川町5丁目1番5号』のリーディング公演の写真です。
こちらからー!

http://plant-m.jimdo.com/

そうそう、仙台のおみやげにと、ゆみさんからおにぎり丸グッズを頂きました!!
ステキ!!
ゆるゆるキャラ、おにぎり丸!
ボールペンも頂きました。
もうさっそく使っちゃう。


ガラスの動物園の稽古をもりもりっとやっております。
鼻はまだ詰まっております。
やはり耳鼻科に行かねばならぬのか。
そんな時間は、ナイ!!
鼻は出るし咳は出るわ。
むむむむむむ!

で、今日の稽古終わりに山下平祐くんのお芝居を観に行きました。
ウォーキング・スタッフ プロデュース『304』
平祐がもりもり成長しておりましたー!
観劇後、後ろに座っている女子たちが、

「山下さんに会いたーい」

と言っていたのを聞いてニヤニヤしちゃう。

2014年11月24日月曜日

鼻がつまります。。。

熱が出ればスッキリするのに。
お鼻がスッキリいたしません。
子どもの鼻吸い器というものがありますが、
どうやら大人用もあるそうです。
結構イイお値段だそうです。
2万から3万とか。。。
手が出せません。
年に何回活用できるでしょうか。
もちろん自分専用でございますわよね。
誰かと共有というのはすこし気がひけますもの。

鼻が出てもお稽古は進みます。
今日も明日もー!
しかし本日、自転車で稽古場まで行ったのはよろしくなかったのではなかろうか。
悪化しませんように。
帰宅すると、なぜか海外の人気バラエティ、エレンの部屋が流れている。
うううーん、まるでセレブのホームパーティ。
面白いのだが、どう観ていいのか戸惑うのが日本人的なのか。

公演の詳細でーす。



<公演概要>

演劇ユニットnoyR.vol.2 『ガラスの動物園』
原作= テネシー・ウィリアムズ  構成・演出=樋口ミユ(Plant M)

□日時=2014年12月16日(火)19:00開演
         17日(水)14:00開演・19:00開演
         18日(木)14:00開演・18:00開演
         ※開場は開演の30分前】
□会場=RAFT(中野) 

□CAST=大木実奈、仲道泰貴、宮尾昌宏(プリズマン)、本木幸世(劇団黒テント)

□STAFF
照明=横原由祐 音響= 桜井智広 制作= 吉川剛史

□料金【全席自由】
一般=2,000円 高校生以下=1,000円[一人1枚・入場時身分証提示] 当日券=2,500円

チケット取扱い
□TEL=090-4741-0041(制作)
□ Email=【件名】チケット予約
     【本文】1,お名前(ふりがな)2,ステージ日時 3,予約枚数 4,電話番号 以上を明記して、noyr0906@gmail.comまでご送信下さい。
□CoRichチケット ――― WEB https://ticket.corich.jp/apply/59939/ (24時間受付)
※CoRich『ガラスの動物園』ページ 詳細はコチラ↓
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=59939

[お問合せ]
□Email noyr0906@gmail.com
□TEL 090-4741-0041(制作)

2014年11月23日日曜日

ガラスってます。

昨日からガラスっております。
テネシーさんと一緒。
稽古中に休憩を忘れるワタクシでございますが、
このシトたちは平気だろうと思わず強行してしまいそうになります。
リーコ母の怒る顔が脳裏によぎりますのでちゃんと休憩を取りますわよ。

10月、11月、12月と、たくさんの役者さんとの出会いがございました。
寒い冬に出会って、春になると芽吹くかしら。
出会った役者さんとはまた必ず一緒にお芝居をするんだろうとワタクシは思い込みますの。
絶対、何年後かになるか分からないけど、すぐに創るかもしれないけど、
きっとまた一緒に創るはずだと決めてかかっております。
仙台にだって、行きゃいいんだ! ひらっとな。
と、思うのでございます。
そうすると、九州の大谷のみんなにも会いたいなと思う。
大阪来たら連絡ちょうだいね。
いや、私がいないかもしんないか。
とりあえず今は、ガラスの本番が終わるまでは東京で生きております。
稽古場を激写したが、見事にみんな顔が見えない。




アマンダ役の本木さんに、

「ひぐちさん、休むのがキライ?」

と、聞かれて、ああ、そうかもしれないと思いましてございますよ。
無趣味でございますからね、何をしたらいいか分からない。
休みの日は、台本書いてございますな。
休んでないな。
というわけで、今日も稽古でございます。

<公演概要>

演劇ユニットnoyR.vol.2 『ガラスの動物園』
原作= テネシー・ウィリアムズ  構成・演出=樋口ミユ(Plant M)

□日時=2014年12月16日(火)19:00開演
         17日(水)14:00開演・19:00開演
         18日(木)14:00開演・18:00開演
         ※開場は開演の30分前】
□会場=RAFT(中野) 

□CAST=大木実奈、仲道泰貴、宮尾昌宏(プリズマン)、本木幸世(劇団黒テント)

□STAFF
照明=横原由祐 音響= 桜井智広 制作= 吉川剛史

□料金【全席自由】
一般=2,000円 高校生以下=1,000円[一人1枚・入場時身分証提示] 当日券=2,500円

チケット取扱い
□TEL=090-4741-0041(制作)
□ Email=【件名】チケット予約
     【本文】1,お名前(ふりがな)2,ステージ日時 3,予約枚数 4,電話番号 以上を明記して、noyr0906@gmail.comまでご送信下さい。
□CoRichチケット ――― WEB https://ticket.corich.jp/apply/59939/ (24時間受付)
※CoRich『ガラスの動物園』ページ 詳細はコチラ↓
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=59939

[お問合せ]
□Email noyr0906@gmail.com
□TEL 090-4741-0041(制作) もっと見る

2014年11月22日土曜日

本番が無事に終了しましたー!

仙台でのリーディングが無事に終了しましたー!
 
本当に貴重な時間と経験をありがとうございます。仙台のみなさんありがとうございます。アルクトの皆さんは本当にすんごいんです。
一緒に浅川町を創り上げた役者さんたちと過ごした3日間は濃密でした。
新たな「浅川町5丁目1番5号」との出会いでした。よしざきさん、中編にしてくださってありがとう。毎年、この戯曲と向き合います。向き合わなければならないなと思います。本当に素晴らしい戯曲と出会えていると、実感いたします。
リーディングもそうだけれど、なによりもその後のトークイベントが貴重でした。
 
見守る、よりそう、ともにいる。
 
これがワタクシの発見でございました。
また火星の庭に来ようー!
何時間でも過ごせます。
素敵な本がいっぱい。
 
女性芸術劇場も、今回のリーディングも、素敵な出会いの場をもろて感謝です。
そしてバスに乗り込みます。
明日からは、ガラスの動物園と戯れます。
 
 

2014年11月21日金曜日

初日が無事に終わりましたー!!

お昼は仙台市役所内のギャラリーで本番、夜は火星の庭という古本屋カフェで本番を無事に終えました!!
上演のあとにトークイベントというものがございまして、お客さんも一緒に作品のことや震災のことを話す時間がありました。
 
この時間こそが今回の企画でとても大事なところなんだろうなと思うのでございます。貴重な時間だなと思う。この場にいられたことをありがたくも思うし、苦しくも思う。ふりかえることができるのは距離と時間があるからで、まっただなか、さなか、ただいま現在は、ふりかえれない。
 
今日もお昼と夜公演がございます。
仙台の皆様、ぜひ。

2014年11月20日木曜日

明日が本番です!

3日間の稽古を終えて、
明日は本番でございます!!
稽古場の様子を激写。
10-BOXは稽古場がよっつほどありまして、いろんな人が行き交っております。
ステキだなあと思います。
何よりも、劇場利用の価格が驚くほど良心的なんです!!
公共だからなんですものね。
ロングランがしたいなあとウズウズいたします。
今度は自分の公演をしに、10-BOXに来たいものでございます。
明日は早起きせねばなりませんからね、
早く寝てしまいましょう。
どうか、悪夢よ、来ないでくだせい。
 

2014年11月19日水曜日

サンマルクカフェのエル

仕事にもってこいの場所発見。
クリスロードの中のサンマルクカフェ。
夕方まで居座るのでエルサイズを注文。
デカイ。
長財布とほぼ同じ大きさの
カフェラテエル。
こんなにデカイとは。。。
 
さて、言いたくはないのだが風邪気味かもしれぬ。ううーん、認めてしまうと風邪になってしまうから認めない。
風邪気味なだけで、風邪ではない。
ないのだ!
 
昨日は布団に入ってすぐさま寝た、のかもしれないが夢うつつ。悪夢ばかりを見るハメに。寝る直前まで何かを考えていると悪夢率が高くなると、ここ最近で知りました。皆様、寝る前にこそリラックス。ああ、そんなことは常識でございますわね。寒いと悪夢率が高くなると教えてもらったのであったかくしていたのになあ。赤子の泣き声とぐちゃまらの視界に叫びたくなるけれど、声がでませんえん。体が寝てるのに頭が起きている典型でございます。午前5時に起きて部屋の中をウロウロする。なんでか分からないけれど、ウロウロ。
起きているんだか寝ているんだか。
それも夢だったか。
夜は好きだけれど怖いものでございます。出口ここねさんが、夜中に目が覚めて泣いているのを思い出します。
怖いんだ。
あれはきっと。
何が怖いのかさえもわからないほど、
怖いんだ。
零れて、霞んでいくような自分の意識と体をどうすることもできずに、泣いてしまうのだ。
でも夜が怖いうちは、大丈夫。
とても当たり前なことだなと思う。
朝日が怖くなったら、たぶん、
何かがズレて狂ってるのだと思う。

稽古をしております!

写真は仙台の駅前商店街でござます。
さて、稽古をしております!
今回は2チームございまして、
匿名劇壇の福谷くんと一緒でございます。そう、happyさんで出演してもらいました、杉原くんとこの劇団の作、演出でございます。
すぎすぎに負けず劣らずの人見知りボーイ福谷くん。長身スラリ男子でございます。
福谷くんは別のゲストハウスに宿泊。
稽古がおわると、アルクトの小濱さんが宿まで送ってくれるので、帰りがてらにご飯を一緒に食べますの。
今日はラーメンを食べました。
う、うまかった!!
明日は何を食べましょうね。
 
今回は、仙台の役者さんと創ります。
出会いがたくさんあります。
ありがたい経験でございます。
 

2014年11月18日火曜日

ゲストハウス梅鉢

電源を求めて駅前にやってまいりました。ゲストハウスの梅鉢に宿泊しております。おお、ゲストハウスとやらに泊まるのは初めてでございます。
素敵なところなんです!!
ワタクシ、稽古がありますので夕飯を食べたりできないのが残念。
BARもございます。
仙台の宿にはぜひ梅鉢を!!
 
 
何も持たぬ旅人でございますので、
シャワーを浴びるときにタオルがないことに気がつき、歯ブラシは常備しておるのですが、シャンプーがないことに気がつき購入。
旅人にしてはあるまじきでございます。
 
着替えを持ってシャワーをしないと、真っ裸で部屋まで行くことになると予想できたワタクシ。大丈夫だ。間違ってない。しかしだすな、
シャワーを終えて気がついた。。。
 
タオル、、、部屋や、、、
 
ここで痛感するのでございますよ。
お風呂に上がればなんでも用意されている日常の素晴らしさに!
しかしさて、どうする。
真っ裸でタオルを取りに廊下に出るか。
逮捕されるわ。
仕方が無い。。。
 
『すいませーん!』
 
宿主を呼んで、部屋からタオルを持ってきてもらうという失態。
 
そのうち、出口ここねさんのほうが先になんでも出来るようになるのではなかろうか。

仙台です。

仙台におります。
朝の飛行機で飛びました。
ちょっとでも遅れると乗せてくれないピーチ。恐ろしい。
遅刻などしようもんなら容赦なくきあなや、、わわわわ
朝焼けがきれいでございました。

とにかく今日は早めに眠りましょう。

10-Boxでお稽古開始でございます。
こちらー!
作品
E-1「湯川町5丁目1番5号」
演出:樋口ミユ(PLANT M)/作:芳﨑洋子

E-2「宇宙人が攻めてくる話」
演出:福谷圭祐(匿名劇壇)/作:土橋淳志(A級MissingLink)
11月20日(木)
12:10 ~[E-1](ギャラリーホール)
14:00 ~[E-2](火星の庭)
18:30 ~[E-1]&[E-2](火星の庭)
11月21日(金)
12:10 ~[E-2](ギャラリーホール)
14:00 ~[E-1](火星の庭)
18:30 ~[E-1]&[E-2](火星の庭)
出演:東北に拠点を置き活動する俳優
会場:仙台市役所本庁舎1階ギャラリーホール 
book cafe 火星の庭
※火星の庭のみワンドリンク制(500円)でのご入場となります。
樋口ミユ 芳﨑洋子 福谷圭祐 土橋淳志
 

2014年11月17日月曜日

『姉妹たちよ』無事にー!

楽日も無事に終了いたしました。
ご来場くださいました皆様、
本当にありがとうございました。
いろんな人に助けていただきー!
感謝の嵐でございますー!
 
今日知った衝撃ニュースは、勇さんという役者さんは栗東から通っていた事実。栗東て!
また姉妹たちよチームとお芝居が出来るといいなあ。どなたか買い取ってください。。。
 
写真は柴田くんの美術。
柴田くんとは実はむかーしからの知り合いでございます。
アグリーの時の美術は柴田くんでした。
ものすごく久しぶりに柴田くんの美術でお芝居を創ることが出来て、こりゃー楽しいでー! 
そうかとおもえば、衣装の植田くんとは初対面でした!
出会いと再会が同時にやってきました。
 
そして、ただいま関空へ向かう途中。
寝ると起きれないから、もう起きてやりますの。17日からは、仙台でリーディングのお稽古でござます!
しかし、眠い。
南海乗ったら、ソーリャが頭の中で自動再生されます。

2014年11月16日日曜日

無事初日がー!

あけましておめでとうございます。
観に来てくださったみなさま、
ありがとうございます。
 
怪我なく無事にー!
なによりでございます。
昨日は気がついたら寝てました!
明日は11時30分と、15時の公演がございます。みなさまぜひともドーンセンターへ観にきてくださいませ。
ロビーでは、なんと、どーんと新世界という模擬店もございます。
焼きそば、土手焼き、絶品です。
 
貴子さんからキノコの差し入れをもらいました!
ありがとうございます。
明日で終わりはさみしいなあ。
 

2014年11月14日金曜日

仕込みでござます。
あっちゅーまに仕込んだ舞台美術のしばっさんと、いつのまにか仕込んだ金子さん、そしてただいま照明の作業中の皿さん。都嬢の有能さが際立ちます。
 
役者さんたちはお昼からお稽古の予定。
さてー!
本日は怒涛でございますー!
と、いうてるまに、お昼になりました。
稽古開始でございます。
 

台本販売ですー!

明日から仕込みが始まります。
怒濤の1日になるでしょう。
はやく眠らなければ。
早起きしなければ。
と、思ったら出口家の大黒柱のくによしくんがものすごい酔っぱらって
帰ってきました。
会社の飲み会があったそうで。
こんなに酔っぱらうのは初めてだそうで。
上司にススメラレたのかしら。

さてー!
「姉妹たちよ」の台本販売がございます。


す、す、すてきー!
こちらのデザインは、
ワタクシが絶大なる信頼をよせるパフォーマーであり、
デザイナーである岸本くんの素晴らしいお仕事でございます。
6作品収録されております。
贅沢台本。
お値段は1500円となっております。

さてさて。
今週の土日はぜひドーンセンターへ。
チケットのご予約はこちらから!

詳細・予約→http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=42260

<公演概要>...
第18回女性芸術劇場『姉妹たちよ』

■構成・演出:樋口ミユ(Plant M)
■作:林慎一郎(極東退屈道場)、鈴木友隆(ともにょ企画)、芳﨑洋子(糾~あざない~) 、岡部尚子(空晴)、サリngROCK(突劇金魚)、土橋淳志(A級MissingLink)

■出演:和泉敬子、藤川賀世子、金子順子(コズミックシアター)、美輝明希、笠河英雄(コズミックシアター)、速水佳苗、石本由宇(劇団いちびり一家)、岡村ゆきを、一瀬尚代(b a g h d a d c a f é)、髙島愛、芦谷康介、野村隆志(テアトルアカデミー)せせらぎよし子(プラズマみかん)、小林まゆみ(KAIKA劇団 会華*開可)、強、渡邊歩惟、勇宙香、野田弘喜(テアトルアカデミー)、三村優里花、たはらもえ、永井美祐里

■特別出演:西上雅章(通天閣観光 株式会社 代表取締役)

■日時:2014年11月15日(土) 19:00
       11月16日(日) 11:30/15:00

■会場:ドーンセンター 7階ホール
(大阪市中央区大手前1丁目3番49号 ドーンセンター )

■チケット料金:
一般前売 3,000円  一般当日3,300円  
学生前売 2,000円  学生当日2,300円
高校生以下前売 1,500円  高校生以下当日1,800円
※チケット発売は2014年8月6日(水)10:00
※日時指定自由席
※整理券の発行は開演の45分前、開場は開演の30分前になります。
※学生・高校生以下のチケットをお求めの場合は必ず証明書をご持参ください。
※チケットお持ちの方・ご予約の方のご入場が優先となります。
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。(保育サービスあり。事前申込必要・先着順。ドーン運営共同体までお問い合わせください。)

■チケット取扱い・問い合わせ
・ドーン運営共同体(ドーンセンター受付窓口)
TEL:06-6910-8500 FAX:06-6910-8775
(受付時間9:00~20:00 毎週月曜日、祝日および振替休日休館)

・CoRichチケット(インターネット予約)
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=42260

・第18回女性芸術劇場制作部(メール予約)
mail:jyogeki@gmail.com

■スタッフ
舞台監督=河村都(CQ)
舞台美術=柴田隆弘
音響=金子進一。(T&Crew)
照明=皿袋誠路(㈱PACwest)
映像=サカイヒロト(WI’RE)
宣伝美術=岸本昌也
監修=岩崎正裕(劇団 太陽族)
企画=畑律江
原案=「姉妹たちよ・女の暦」(編集:女の暦編集室、発行・発売:ジョジョ企画)
演出助手=徳永のぞみ、長岡未來
制作=前田瑠佳(エイチエムピー・シアターカンパニー、笑の内閣)
協力=NPO法人大阪現代舞台芸術協会(DIVE)、通天閣観光株式会社、女の暦編集室、ジョジョ企画
助成=芸術文化振興基金
後援=大阪府、大阪市教育委員会、朝日新聞社、産経新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、読売テレビ、MBS、NHK大阪放送局
主催=ドーン運営共同体、一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団

第38回はなみずき基金事業
第6回むりやり堺筋線演劇祭参加作品

2014年11月13日木曜日

だだだ大事件がっ!!!

『姉妹たちよ』の本番がとうとう今週末にやってまいります! 。
みなさま、ぜひぜひ観に来てくださいませ。 6人の作家さんたちがステキな本をくださいました。
それは観なくては、でございます。
ぜひとも!!
 
稽古も佳境。
本番前はなんといっても健康第一。
風邪と怪我にだけは気をつけたい今日この頃。そんなさなか!
ワタクシ、階段から落ちました。
みなさま、起き抜けの寝ぼけまなこにはご注意くださいませ。
しかもワタクシ、朝ごはんのためにここねさんを抱っこしておりました。
 
うーん、恐ろしい。
最近の恐ろしいナンバーワンだわ。
 
アドレナリンというやつが分泌され、
階段を踏み外した時に、ぐらりと前のめりになっていくのがスローモー。
前のめりは絶対にアカンと、反り返りながら、右手で階段の壁に触れてストップをかけようとするのも、スローモー。滑り落ちながら、これは止まらんなと考えて両手でここねさんを保護するのもスローモー。
出会いはスローモーション。
通常時間に戻ったのは肩と背中が床に当たった瞬間でございました。
ここねさんに怪我がなくてなによりでございます。
一軒家のみなさま、お気をつけくださいませ。
ああ、びっくらした。
しかし、時間がたつと、ほんとに痛みってやってくるのでございますわね。。。
いてぇ。
役者の皆さん、どうか怪我のないように。
 
 
 
 

2014年11月12日水曜日

今週ですー!!!

とうとう今週となりました!
『姉妹たちよ』
みなさーん、
ぜひとも観に来てくださいなー!
明日と明後日でお稽古は終わりまして、
14日は怒涛の仕込みでございます。
おおおお、ご飯を食べ忘れてしまいそうでございます。
おおおお、寝るのを忘れてしまいそうでございます。
おおおお、トイレに行くのを忘れてしまいそうでございますー!!
それは忘れたらいかんけどー!!

2014年11月11日火曜日

最後のおやすみー。

月曜日は稽古はお休みとなっております。底冷えの日が続いたせいか、チラホラと風邪が!!
本日は最後の休養日でございました。
ワタクシは最後の小道具の仕上げを!!
 
昨日は作家のよしざきさんが遊びに来てくださいましたー!!
よしざきさんはいつも
 
「わたしのなかでは、樋口さんはいつまでも25歳くらいなのー」
 
初めてお会いした時で時がとまる、
みたいな感じでしょうか。
ていうか、よしざきさんこそが、
いつまでも年齢不詳のおねえさんでございます。会った時からなにひとつ変わらない美貌。
元ヤンのような風格。
(注)元ヤンではありません。
ち、地球には、万有引力の法則というものがあるはずなのに。
なぜに年をとらないのだ。。。
よ、妖怪、、、?
 
そしてサカイくんも参戦でございます。
今週土曜日が初日でございます!
みなさま、ぜひとも週末はドーンセンターへー!!
 
 

2014年11月9日日曜日

ご飯タイム

記憶がぶっとんでおります。
昨日、どこでどうやって寝たのか全く記憶にございません。
なぜか出口夫婦のダブルベッドに、
ここねさんとふたりでのびのびと
寝ていたそうです。
わたしに寝床を占領された出口夫婦は、
わたしのお布団で身を寄せ合って眠られたそうです。
大変申し訳ございませんでした。。。
 
今日のお稽古は、
昼稽古が終わると、なんと!
金子さんがお弁当を!!
さっそくがっつく我々。
さっそく完食する我々。
さっそくご馳走様する我々。
ありがとうございました。
ごちそうさまです。
本日、夜はスタッフ見せの通しでございます。仕込みが一日だけなので、
舞台監督都嬢のチェックには余念がございません。
本番は一週間後に迫りましたー!
さあー!
これからまたひと踏ん張りですよー!
 

2014年11月4日火曜日

「いまとこれからについて考える」リーディング& トーク 参加のお知らせ

リーディングに参加させてもらいます。
 
 
作品
E-1「湯川町5丁目1番5号」
演出:樋口ミユ(PLANT M)/作:芳﨑洋子

E-2「宇宙人が攻めてくる話」
演出:福谷圭祐(匿名劇壇)/作:土橋淳志(A級MissingLink)
11月20日(木)
12:10 ~[E-1](ギャラリーホール)
14:00 ~[E-2](火星の庭)
18:30 ~[E-1]&[E-2](火星の庭)
11月21日(金)
12:10 ~[E-2](ギャラリーホール)
14:00 ~[E-1](火星の庭)
18:30 ~[E-1]&[E-2](火星の庭)
出演:東北に拠点を置き活動する俳優
会場:仙台市役所本庁舎1階ギャラリーホール 
book cafe 火星の庭
※火星の庭のみワンドリンク制(500円)でのご入場となります。
樋口ミユ 芳﨑洋子 福谷圭祐 土橋淳志

世界一小さなアートパレードは終了いたしました。

世界一小さなアートパレードは無事終了いたしました!
芸の真髄も終了いたしました!
ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました!


MANくんのドローイングを背景に、
松原くんの一人芝居、北さんのパントマイムが繰り広げられました!
どちらの作品にもぴったりんこでございましたが、
北さんのアンコールでのパントマイム『原爆』に、とにかくぴったりハマっておりました!
『原爆』の作品を知っている後藤七重さんが教えてくれたのですが、
もっと長い長い作品だそうです。
今回はショートバージョンでございました。
始まった瞬間に、
あ、アメーバ―だ、単細胞生物だ、と思ったのでございます。
そこから人間の進化が始まるのです。
肉を取り合って、奪い合って、初めは食べ物、それがどんどん進化して、
短剣になって、長い剣になって、弓になって、銃になって、大砲になって、ボタンになる。
心がぶるぶるいたします。
持ち方を少しかえるだけで、どうして見え方が変わるんだろう。
不思議だ。
人間の体のひとつひとつが不思議。
ボタンを押した指は、そのまま沈んでいく。
深く深く沈んで、胎児になる。
空へ上って行くのは、あれは私には地球に見えた。
ひとことも話さないのに、体が物語っている。
観ている間、私の息はとまっていたような気がする。
ほんの短い時間のなかで、歴史を見た。
本当に素晴らしいものとはなんだろうかと考える。
私にとって。
それ以外の基準は知らないし。
パフォーマンスを終えた北さんの黒目は、出口ここねさんとおんなじように
おっきくてまんまるでございました。
そして今年の芸の真髄には、NIMAさんが飛び入り参加してくださいました。
打ち合わせもなく、ひょいと踊る。
なのに、北さんとぴったり合う。
お二人とも、遠くを見るのでございます。
見る、だけでこちらが想像してしまうのでございます。
視線ひとつが表現になる。
ああ、そうそう、子どもがどこかを見ているのと似ている。
なにかを見ている。
そこにはないものを見ている。
ないけれど、きっとあるんだろう。
見えているんだろう。
と、思ってしまうのでございます。
幸福な1日。
みなさま、ありがとうございました。


2014年11月3日月曜日

夜食

最近、夜中に行くお店がございます。
朝までやっているカフェバー。
仕事のひと休みに行きます。
ご飯が、うまいのでございます。
コンビニ弁当を食べる気にならず、
ふらりと入ったら美味しかったのでございますのよ!
そこは西成のFREEDONというカフェバー。西成の若者が集うお店でございます。そこでちらりと見た映画、
『マイフレンド・メモリー』
15分くらいしか観ていないけど、泣いた。借りてちゃんと観よう。
 
本日のお稽古はお昼からは『ソーリャ!』のお稽古。
母と三姉妹。
4人が集まって、
こうしたら、ああしたら、これはどう?
と、カシマしいのでございます。
母、石本リーダーは娘たちの成長を
 
「若いってスゴイです」
 
と、眺めておりました。
 

2014年11月2日日曜日

通し前のあっぷっぷ

昨日は明け方に帰宅。
まだ仕事が少し残るなり。
明日中には、なんとか。なんとか。
なんとかしたいものでございます。
あと少し。
あと少しなのにー。
力つきて帰宅でございます。
 
さてお稽古のほうは、本日はお昼から。
夜に通しをいたしまして、
写真は通し前の役者さんを激写でございます。
 
変化する瞬間を見ると、
ぶるるんと震えますな。
わくわくする瞬間でございますな。
そういえば、
出口ここねさんは、初めて食べるモノを
口の中にいれると、
ぶるるい!
と、震えます。
なに震え?
武者震い?
 

2014年11月1日土曜日

ここねさん、初写メ。

カシャ。
という音で目が覚めました。
なんと、ここねさんがワタクシのスマホで何かを激写した音でした。
 
な、なぜ!?
パスワードが入力できたんだ!?
アプリの位置がいろいろと変わっている。。。削除されたものもあるだろうか。
まあ、いい。
わんぱくでもいい。
たくましく育ってほしい。

素敵だー!!

お衣装って素敵。
素敵、素敵、素敵ング!!

ちらりとお衣装の片鱗を!!


おお。
あまり分かりませんな。
ではこちら。



L・O・V・E う・え・だ!
でございます。
衣装をつけたまま動きがスムーズになるかどうか荒通しをしてみたり、でございます。
何がすごいって、採寸をしていないのに作れるって、
もうパパパッと作る小篠式ではありませんか!!
体を見ただけで、きっとなんとなく作れるんだろうかしら。
手に職があるってすごい。

そしてお稽古終わりにカフェに寄りますと、
本番を終えた松原タニシくんが片づけを終えて一息ついておりました。
相当に面白かったそうで、なによりでございます!
前日のMANくんの作品をそのままに、
それさえも巻き込んで展開された哲学カフェ。
漫才や落語の作家である讃岐さんが全てのスタッフワークをひとりでこなすという。
お客さんも巻き込んでの哲学カフェ。
ぜひ今度、カフェでコントをする、カフェコンをしてくれないかと話がはずむ。


さて、次は11月3日の芸の真髄。
北京一さんの登場でございます。
讃岐さんが、

「こ、こ、この人、ゼンジー一億やー!! 観に来ようかな・・・・・・・」

と驚愕されておりました。
皆様、ぜひ。