このブログを検索

2014年5月22日木曜日

仕込みでーす!

ゆりかごの夕べの仕込みがどんどこどんどこー!
 
想さんはギターを弾きます。
ワタクシは音楽は好きですが、
歌音痴の楽器音痴でございます。
 
なので、ちびっこ鉄琴。
出口ここねさんにお借りしました。
メロディは奏でられません。
ポロリポロンとするのです。
そしてですね、
恐ろしかことに、
歌うのでございますよ。。。
きあー!
叫んでしまいますわ!
きあー!
がんばります。
しかし、
プロデューサー都嬢が言いますには、
 
「うん、とにかく樋口さんはリラックスが大事ですね」
 
だそうです。
はい。
リラックス。
 

2014年5月19日月曜日

すくすくと!!

すくすくと育っております!
出口ここねさん!
23日のライブにも来て欲しいくらいでございますが、ライブは大人のものでございますからね。
 
ワタクシ、今からもう緊張しておる次第でございます。
早すぎくね?
早すぎるんです。
23日は、一回こっきりの上演です。
ライブですもの。
ライブ、ライフ、ライブ、ライフ。
だって、人生も一回こっきりだしね。
一期一会のような上演があってよいなと思います。
読むの、読むのですよ。
ええ、読むんです。
皆様、お席に限りがございますのでお早めにご予約くださいませ!!
 

2014年5月13日火曜日

ギャラリー柊とガレージホール

一ノ関は岩手にありますの。
盛岡で夜行バスを降りて、目の前にあるのは岩手山かしら。
東北本線に乗って一ノ関まで1時間30分くらいかしら。
5月の24日は大阪から飛行機で花巻空港に着く予定。

岩手の空は、広い!
土地も、広い!
田んぼに水が張られていて、
通り過ぎる電車や並ぶ家が映ってる。
故郷を持っている人はいいなといつも思う。
ワタクシに故郷というものが、ナイわけではナイが、
でも、たぶん、ない。
現実的に故郷の風景がない。
だからワタクシのなかにある原風景は、どこにもない風景ばかりになるのかしら。

さて、なぜ岩手にいるのかといいますと、下見でございます!
アカデミーの同級生の二宮さんが岩手一ノ関で演劇祭をプロデュースするのです!!
そしてワタクシは参加するのです!
情報はこちらー!

http://www.ictnet.ne.jp/~arts/joho.html

一ノ関の駅で舞っていると、
ニノさんが車で迎えに来てくれて一ノ関にあるギャラリー柊へ!


ギャラリー柊はニノさんの叔母様のショップがあるんですの。
叔母様はデザイナー。
ギャラリー柊のホームページはこちら。
http://www.tokog.jp/gallery.html

素敵柊!



お部屋の中から中庭を見るとこんな感じ。


玄関ホールを抜けるとこんな感じ。
お外で上演したいけれど、
雨だったらここで上演しようかしら。


ニノさんとワタクシはアカデミー二期生でございます。
ワタクシと同じ兎年。
ひとまわり違う兎年。
おほほ。
二期生はいろんなところから、
いろんな年齢の、
いろんな人たちが集まってましたの。
それが、ワタクシにはとても楽しかったのでございます。
良く言えば個性的、
良くなく言えば、それぞれがオンマイウェイ。

「うん、でもそれが良かったのよ」

と、ニノさんとおにぎりを食べる。

下の写真は、ニノさんの拠点となるガレージホール。
一ノ関の駅近にございます。
ニノは東京と一関を行ったり来たりする。
すごくすごく素敵だ。
島根には島根で創作する人たちがいて、
一ノ関は一ノ関で創作する人たちがいて、
遠いようで近いのだ。
そしてワタクシも大阪や東京やなんやかんやと行ったり来たりする。
ガレージホールで創ったニノの作品をcan tutkuで出来きたらいいなと思う。
他にもアカデミーを出た人たちは日本のどこかでお芝居をやっていて、
それはたぶんきっとどこかで繋がると思っているのでございます。

2014年5月10日土曜日

足の臭いに悩まされている皆様に朗報です。

みなさま!
朗報です!
なんとですね!
こちらの魔法の粉を、お靴に振りかければ、なんとですね!
臭いが!
臭いが!
なくなるんですと!!
一週間、振りかけ続けると、
3ヶ月は臭わなくなるんですって!!
ワタクシ、試してみますので、
どうなったかをご報告いたします!
もし、これで臭いがなくなりましたならば、ワタクシが長年悩んでおりました問題が解決しますのよ!!
頑張れば頑張るほどに激しくなる足の臭い。靴を脱ぐ居酒屋に行くときの悲しさよ。これでもう大丈夫!!
これが効かなかったらと思うと。
 
恐ろしい。

2014年5月7日水曜日

Guitar Alive vol.2 のお知らせです!

さて、次の公演はこちらでございます!!
想さんとのセッションでございます!!
皆様ぜひとも観に来てくださいませ。
ワタクシまでご連絡いただければ予約承ります!!

Guitar Alive vol.2
先日、シスカンパニーへの書き下ろし 「グッドバイ」で鶴屋南北賞を受賞し た、
元プロジェクト・ナビ作/演出の北 村想と、OSM戯曲賞大賞受賞者、
元劇 団Ugly duckling作家の樋口ミユの頓狂 コンビがお贈りする、
題して
『ゆりかごの夕べ』
生音楽を聴きながら、お酒をちょっと嗜みながら、
夕暮れのひとときをお過ごしください。

Guitar Alive vol.2
「ゆりかごの夕べ 記 憶の旅 ひと世の夢」
作:出演: 北村想 and 樋口ミユ
日時:2014年5月23日(金)
19:00受付開 始+開場/19:30開演
会場:カフェ+ギャラリーcan tutku[ジャン・トゥトゥクー]
料金:1,500円 ※1ドリンク付き
予約/告知blog:
http://blog.livedoor.jp/guitaralive/
※開場中、及び終演後にBarを併設致します。1ドリンクサービスになりますの で、是非ご利用ください。 ※お席に限りがございますので、ご予約頂きますようお願い致します。

アクセス:カフェ+ギャラリーcan tutku[ジャン・トゥトゥクー]HP
http://cantutku.sensyuuraku.com/Welcome.html

2014年5月5日月曜日

ありがとうしまねっこ

あゆさんに、LINEアプリとやらを教えてもらいましたので、写真をまとめたりしてみました。
そして、あの虹が地震虹だと知ってびっくりびっくり。
 
旧大社駅にはじめて訪れたときに、
ここ!ここ!絶対に何かが走り抜けていくところだ!
 
と、思ったわけで。
思ったら動かないわけにはいかなくて。
 
2日の夜中に出発して、霧の高速を駆け抜けました。島根へいく道はポールロード。なぜにこんなにポールばかりがあるのだ!しかも何本もへし折られてある!
事故ってる!
確実に事故ってる!
よろよろと不穏なトラックの後ろにいて、ヒヤリといたしました。
 
なんと、sun!!ちゃんとはその夜の出発の時に初めましてをするという。
次の日からもう、サンキストオレンジなどと勝手につけたアダ名で呼びはじめる。毎晩、おいしいご飯を作ってくれました。素晴らしい!ご飯を作れる人は、命を作れる人!!
 
sun!!ちゃんと、ひろみさんはサカイさんの作品に参加。星空の下、線路を歩いておりました。ストンと姿を消してしまうひろみさんと、危ういけれど、なんとか線路をつたうsun!!ちゃん。
美しいんだ。
初日は寒さのあまり、死にそうになっておりました。
くるくる回るハムスター。
これはあたしたちかなぁ。
サカイくんは言葉の向こうを探してるのだな。うん。それは素敵だ。
野外劇をワタクシもいつかしようー!!
 
ハタチ族さんは独り芝居。
眞子さんの、母、大原さん。
これは西藤くんが初演だったみたいだけど、今回は大原さんバージョン。
夫婦で同じ役をするなんて、他にない!
お年寄りから、だんだんと、少年に逆戻りしていくシーンは素晴らしいのです。
 
さて。
明日からもまた。
ひとつ、ひとつ、
きちんと作品を作っていきましょうか。
例えば、オムレツを作るオムレツ専門家みたいに。
例えば、林檎を作る林檎農家みたいに。
例えば、靴を作る靴職人みたいに。
丁寧に。
丁寧に。

すごい虹

旅する劇場の最終日に、
すんごい虹を見ました!
輝き度合いがすごい虹!
鮮やかで。
キラキラして。
こんな虹見たことない!
横一文字の虹に、さらに
また虹がかかるという。
 
雨が降るかもと心配しておりましたが、
片付けが終わるまで持ちこたえました。
もうそろそろ帰り支度をしようかとした時に、ポツリと降り出すという。
 
かみさまありがとーう!

旅する劇場が終わりましたー!!

旅する劇場が無事に終わりました!!
お客様が来てくれはるのかドキドキしてましたが、たくさんのお客様が来てくださって!!ありがとうございました!!
島根の皆様!!
そしてハタチ族の皆様!!
前回に引き続き、お手伝いしてくださって本当に感謝です!!
はあ!!
すてき島根!!
すてき!!
来年もまた来ますー!!
 
打ち上げは、宿泊しているシェアハウスにて!!

2014年5月3日土曜日

ゴールデンウイークなんです!!!

世間はゴールデンウイークなんです!!
旧大社駅は満車でございます!!
午後5時までは一般開放されておりますので観光客がわんさかでございます。
午後5時になりますと、
我々が迅速に動き始めます。
それまでは地味なイメージトレーニングでございます。
 
高速バスはどうやら渋滞のようでございますわね。。。
車よ!
動いてー!
 
さて、今回の祭礼は、入り口を背景に始まります!
 
 

旅する劇場

旅する劇場。
文字どおり、旅をしております!

夜中に大阪を出発いたしまして、
夜明けとともに島根にはいり、
鮮やかなゴールデンドーンを目撃いたしました。

5月3日(土) 18:30開演
5月4日(日) 18:30開演

上演時間は2時間弱となっております。
3本立てとなっております。
ぜひお越しくださいませ。

場所
旧大社駅 構内およびホーム。
島根県出雲市大社町北荒木441-3 tel0853-53-2112(出雲観光協会)

交通アクセス 
一畑バス 大社駅通りバス停から徒歩1分
一畑電鉄 大社線出雲大社前駅から徒歩約15分
JR出雲市駅から車で15分

※車でお越しのお客様は旧大社前駅の無料駐車場をご利用いただけます。
※終演後はバスの運行がございません。一畑電鉄のご利用をお願いいたします。

2日の本日は仮眠をすませて旧大社駅へ!
頭の中でイロイロと段取りやらイメージを膨らませて、
17時から怒濤の準備でございます。
写真は稽古風景。

演目
takayasu kagura + Plant M 「祭礼 旧大社駅」
「祭礼」3人バージョン、そして駅バージョンでございます。
そうです!
奏者岸本くんが帰ってまいりました!
きしもんはアカデミーの同期でございます。
大阪チームに合流して、まるで何年も前からみんな知り合いだったかのよう。
馴染んでる。
馴染んでおります。
 
 

WI'RE 「Hamster engine」 
ホームであっと驚くものが観れます。
絶対に星空を見上げたくなります。 
 
 
劇団ハタチ族独り芝居「鈴虫だいすき、興梠さん」
Aftershockのワークインプログレスでお世話になった大原さんの一人芝居!
ぜひぜひ観てくださいませ!
彼女は体はちっさいのにおっきいんです!
島根の小さな巨人です!
 

 
夕日が沈んで闇になる大社駅へ、皆様ぜひお越しくださいませ。