このブログを検索

2012年12月31日月曜日

皆様、よいお年を!

2012年がそろそろ終わりますね。
今年最後の夕日を見ました。


空が燃えてた。
ビルの隙間から茜色がびょょょよよよよん!
ああ、すごいな。
これは人工的に創れるものではございません。
ずっと見ていたらもう1分後には違う空模様。


おんなじ空の模様は二度とないから、見とれてしまうんでございますわね。


今年、お世話になった皆様ありがとうございます。
そしてまだ見ぬ皆様、未来にお会いしましょう!
明日は今日より絶対素敵。
皆様、よいお年を!

canのメンテナンス詳細

can tutkuのリメイクの詳細写真でございます!


みんな手際がよいのです。

中野王子も手際がよい。


出口店長とののあざみ嬢はその昔劇団アグリーダックリングというところに
いたので、たいてのモノはなんだって作れてしまいます。
ワタクシもその昔、徹夜でトランク100個作ったことがございます。


ネームを入れる。




ベンチがたくさん出来上がりー!

ことしもあとすこし。

とうとう明日で今年も終わりだそうでございますわね。
 
canファミリーたちは29日と30日にお店のメンテナンスをしてくれました!
昔に作った黒い平台を廃棄にして、白いベンチを手作り!
 
来年から、また新しくなるcan tutkuをどうぞよろしくお願いしますー!
 
 
こあざらし劇場

そしてネームを入れる。

こあざらし劇場

2012年12月30日日曜日

徹夜はよくない

よくないですねぇ。
徹夜。

一日中撮影した夜に徹夜でございます。
お昼の日の光を浴びながら、ソファでうたた寝、というか、がっつり寝。
くそう。昼間に寝たらなにか損をした気になるものでございますわ。

大阪では今日はcan tutkuのDIYの日でございました。
canチームが集結して、平台とか作り直すのでございますの。
ワタクシは帰れなかったのでみんなにありがとうとお電話しました。
can tutkuは来年も忙しくなりそうでございますの。
夏の演劇祭Rは随時募集しております!
リーディングにこだわった演劇祭。
まだcan tutkuを使ったことがない団体さん限定でございます!
詳しくは樋口までご連絡くださいな。

そしてそろそろ増えた荷物を整理いたします。
生きていると、どうしてこうモノが増えていくんでございましょうか。
トランクひとーつだけで、浪漫飛行へいんですかぁい
が人生のモットーですのに。
物欲があるんでございますの。
と、言っている時にテレビをつけたら「麻原回帰するオウム」という番組を見てしまう。
元最高幹部のインタビューを聞いて、急激に怖くなった。

2012年12月28日金曜日

いきもの。

すべての赤ちゃんはかわいく創られているんです。
かわいいって、守ってあげたくなるように。
神様というものがいるのかどうか分からないけれど、
生き物は素晴らしく創られているんでございますね。

生まれたら始まる。
始まると終わりがくる。
生き物ですもの。
分かっているのに悲しいものでございます。



2012年12月27日木曜日

THE BIG ISSUE

今年最後の表紙は奈良美智さん。


なかなか終わらない作業の時は息抜きが必要です。
読みかけの本を読む気にならない時はこれ。
BIG ISSUE好きでございます。
アカデミーに行っている時は高円寺の駅前のいつものおっちゃんから購入していたけど、
今月は渋谷のおっちゃんから。

「よいお年を」

と言ってもらえてとてもうれしかったんでございます。

よいお年を。

蝮の舌という素敵小説。

ぎょ。
気が付いたら朝になっていた!
そ、そんな・・・!
あっという間に時間が過ぎてしまいましてよ!
こういんやのごとしー!?

さて。

すてっきーな小説の朗読のお手伝いをすることになりまして。
出来上がりましたらまたご報告。

その作業をちまちまとしていたら、もう、朝。
朝日が身に沁みましてよ。
シンデレラタイムなんてどこに行ったのかしら。
アンチエイジング部長なのに最近は不摂生。


少し眠ろうかしら。

2012年12月26日水曜日

フランダースの犬

ひょんなことから、『フランダースの犬』の実写版映画を観まして。

アニメのフランダースの犬は最終回しか覚えていない。
どんな話だったかもさっぱり。

「パトラッシュ・・・君もつかれたんだね・・・僕もつかれたよ・・・」

というあのせりふを言うネロだけがしか覚えておりませんでした。

実写は1999年のものらしく、パトラッシュがもじゃもじゃのわんこでした。
主演のジェレミー・ジェームズ・キスナーの美貌にノックアウト。
こんな美少年見たことない。
美少年好きのワタクシにはたまりません。
ラストを知っているから、ネロとパトラッシュ死んじゃうんだなと思いながら、
ヒドイ大人たちに腹を立てながら見ておりました。
しかし、しかしですよ、ラスト近くなった時に私はふと思いました。

・・・この流れ・・・もしかしたら映画版はハッピーエンドになるのかもしれない・・・!

という希望が生まれました。
だってお迎えにきたルーベンスの表情が微妙だったもので。
お母さんのところに行きたいというネロの言葉に、まるで
「まだ君ははやいよ」
と言いたげな目。
しかしワタクシの希望はあっさり打ち砕かれ、ネロとパトラッシュは自分の遺体にちらりと
目をやると、お母さんが待つ光の中へ・・・

なのになぜこんな明るいエンディングの音楽が流れるの!!

実は、ハッピーエンドバージョンがあるらしく、日本用にハッピーエンドバージョンの終わりのほうをアンハッピーにするためにバッサリカットしたんだそうで。。。

ああ、そう。だからあんなに唐突だったのですね。
ルーベンスの微妙な表情も納得いたしました。
あのラストでは、貧乏人は幸せになれない、反論もできない、ということしか伝わらない。
ネロの高潔な心が、本当の意味でヒドイ大人にまだ伝わっていないところでバッサリ。
悲しくて泣く、というよりかは、驚いて泣いてしまいましたことよ。

いやしかし、あの美少年っぷりは素晴らしい。

2012年12月25日火曜日

メリークリスマスですね。

メリークリスマスですね。
夜のミサ。
サレジオ教会のミサです。

サレジオ教会、素敵教会。

入口にイエス誕生の馬小屋が設置されております。
そこにいた子ヒツジ。

めちゃくちゃ笑ろておりますね。
イエスの誕生がうれしかったのでしょうか。
あんまり笑顔がステキなので写真を撮りました。
ちらりと見えるのはイエスのおみ足。
高校がカトリックだったせいか、たまに口ずさんでしまう聖歌。
あめのきさきてんのもん、でございますよ。

2012年12月23日日曜日

絵本は最高だ

今日はラジオの収録に行ってまいりまして。
1月26日放送でございます。
ぜひとも聞いてくださいなー!

そして今日は!


can tutkuから贈り物が!
クリスマスプレゼントですってー!
すてきー!
ビロードのうさぎ
一生懸命生きたら新しい道があるってお話。
ビロードのうさぎさんの絵がくたっとしていてかわいいのです。
そしてエリック。
ショーン・タンの絵本、遠い町から来た話の中に収録されているエリックの単行本ですの!
大好きなものに囲まれると幸せです。
そしてMURUA in ZOZOTOWN
CDと限定カタログとTシャツのセットでございます!
ZOZOTOWN・・・
通販・・・
カタログ・・・
ああ、買い物好きのワタクシ・・・
ZOZOTOWNにまで手を出してしまいますわよ。
フェリシモだけでは飽き足らず。

2012年12月21日金曜日

仕事を・・・

終わらせねばなりません・・・!
年が越せません・・・!
今年の汚れ、今年のうちに・・・!

皆様も、どうぞ今年のことは今年のうちにお済ませあそばせ。

2012年12月20日木曜日

パク・クネ氏

韓国初の女性大統領ですってー!

お父さんも大統領で暗殺されたという。
そして自らも暴漢にカッターで顔を切られる・・・壮絶じゃありませんか。

日本はいつか登場するんでしょうか、女性の大統領。
ううーん、しないかなぁ。きっとなかなかしない。
卑弥呼の国だったのになぁ。
日本初の女性総理の映画とかないかしら。
もし作るならぜひ高畑淳子さんに演じていただきたい。
迫力総理になるでしょう。

KU-TO10をふりかえってみる。

まだ10日くらいしか経っていないのに、とても随分昔のことのようでございます。

KUTO-10 『血、きってみる』

40代はすげぇ。
そんな現場でした。
枯れているようで、枯れていない。
本気でやるくせに、その本気を出来るだけ見せない。
つまり、やせ我慢する。
それはとてもカッコイイことだと、私は思うのです。
必死です!頑張ってます!
という時代を経て、きっと今があるんだろうなと思うのです。
昔、ある人に、
「もうお前らの頑張りは見たくない」
と言われたことがございました。
ああ、そうだなー。と。
頑張るって、当たり前だから。
それ見せちゃカッコ悪いんだ。

KUTO-10はやっぱり工藤さんと久保田さんと保さんがいてこそ、KUTO-10なんだと
改めて思った現場でした。

そしてじぃっと稽古を見つめ続けて、分かったことがある。
岩崎さんは役者を自由にさせるのだ。
自由になんでもさせる、という意味でございません。
役者そのものを「自由」な状態にするのです。
長い時間をかけて。
「自由」になればもうこっちのものですから、それからいろんな要求が飛び交います。
でも役者はもう「自由」になっておりますから、その要求をクリアしていくんでございます。
しかしクリアできなことだってあります。
それはその役者にとって、次の課題になっていくのです。
叩き叩かれたって結局課題は残るもので、私が思うところの「岩崎方式」は
その課題をいかに反発なく役者に気づかせるか、ということなのだと思いました。
これって、すごいことなんだ。

「君の戯曲は裸を要求する」

と、岩崎さんは言いました。
そうかもしれない、と頷きました。
エロいってことではございません。
私の戯曲の中に、岩崎さんは人間根本を見てくれたのでした。
私はひまわりが出てくるシーンがとても好きでした。
それは生きているものだったからです。
ああ、そういえば、岩崎さんの戯曲も演出も、いつも生者と死者が登場する。
カタチは変容するけれど、いつも登場すると私は思っているのです。
それは岩崎さんが死者の思いに敏感だからなんだと思うのです。
種から始まって咲いて、枯れて、老いて、また種になる。
めぐって終わらない。
永遠なるもの。
それを追い求めると、ひまわりが登場するのです。


2012年12月18日火曜日

もやもやするから。

お肉を食べて元気を出すんです。

2012年12月17日月曜日

選挙

お店の片づけをして家に帰る。
選挙の結果はネットでもう見た。
なんだろうこの数字。
私や、私のまわりにいる人たちはとても少数派なんだと思った。

帰ってテレビをつけたら朝まで生テレビ。

極端に何かが目に見えて変わっていくなら分かりやすいけれど。
気が付いたら、こんなコトになってしまっていた。
と、ゆるやかにいつの間にかじわじわと、
取り返しがつかないことになっているかもしれない。

ドラマティック・アート

本日は午前中に小学校へ。
体育館で投票。
ガランとしているのは朝だから?
と思いながらcan tutkuへ。

今日はご近所さんのタトゥー屋さんのドラマティック・アートライブでした!
YasushiさんとAsamiさん。
お二人はご夫婦。
4、5時間ずっと絵をかきっぱなし!
休むことなくかきっぱなし。
その前で繰り広げられる音楽、そしてベリーダンス。
サックスってなんてかっこいいんだろう・・・!
後ろでドローイングされているのが見えるでしょうか。


ベリーダンスの背景には、着々と進むドローイング。

 
そして夜の10時をすぎて、絵が完成いたしました。
 




2012年12月16日日曜日

can tutkuイベント目白押しでございます!

can tutkuの今日のイベントは!

『煌き音速シチュー ~Christmas live 2012~』

出演するアーティストさんたち
PSYCHOLONICA×raychel
バチカ&キキキ吉恵
Shine on me
かつふじたまこ 白井廣美 神澤道子
Ripple&わたがし
石上和也
ハリコズエ


写真はハリコズエさん。
なんとホットケーキをつくる音でダンスを踊るという!

ホットケーキっていうかわいいモノを作っているのに
そのダンスはもう世界と宇宙でした。
ダンサーさんだけを観ていると、まさかこの背景の音が
ホットケーキを作ってる音だなんて誰が思うでしょうか。
ああ、すげぇ。

カウンターには出口店長が作ったお料理が山盛り。
たったひとりでもりもり作る出口店長。
この人もすげい。

こちらはわたがしさんがドローイングしました!
音楽に乗せて、何が描かれるのかなぁと思っていたら、
シカ!


本当に音がきらめいておりましたことよ。

そして明日(12/16)は
『DRAMATIC ART Year end party』

花園町ご近所のタゥー屋さんがライブをしてくださいます!

Livepaint YASUSHI [DRAMATIC ART]
asami [DRAMATIC ART]]
CAZU [NAGOYA]
Band カメレヲン
Belly dance Moe

明日はドリンクとちょっとしたおつまみをビュッフェでご用意しております!

きのこをもらいました!

ラジオドラマでお世話になった方々と、会食をいたしました。
そしてー!
けんすけさんからきのこをもらいました!


きのこのチョコレートおいしいんです!
ありがとうございます!

そして出口夫妻からリトルミスマッチをもらいました!


横浜の赤レンガ倉庫に行ってきたそうです。
3足で売ってる靴下。
左右が違うんです!
3足で、どれをはいてもオッケー!
お洗濯の時に悲しい靴下片っぽちゃんにもならない!
なんて素敵な靴下なんでしょ!

2012年12月15日土曜日

スイッチONですよ。

KUTO-10が終わって、工藤さんからメール。

「電池切れたまんまですかー。ブログとまってますけどー」

あいやぁ、もうスイッチはONです。
ブログをさぼっていました。
今日はMOKELE MBE MBE PROJECTの藤沢さんとお話しました。
来年の春にカフェ+ギャラリーcan tutkuで大阪公演をしてくださるのです!
藤沢さんは68/71黒テントを経て、MOKELE MBE MBE PROJECTという表現活動を
されていらっしゃいます。
先日、大阪公演の場所を探しに来られて、そこでcan tutkuにも訪れてくださったというわけです。

MOKELE MBE MBE PROJECTはモケレンベンベ・プロジェクトと読みます。
その意味は、「虹とともにあらわれるもの」
劇場だけではなく、お風呂屋さんやビルの谷間のガーデンや、そして路面電車公演など
表現の内容によって神出鬼没なんですってー!
ワクワクしませんかこれー!!

今回は
魔法の森
『クマのプーさん』のもう1人の主人公「クリストファー・ロビン」が愛した場所

大人から子どもまで楽しめる!
公演の詳細が決まればまたご報告いたしますー!

藤沢弥生さん。すてっきーなお姉さんです。

2012年12月10日月曜日

電池が切れました。

怒濤の公演が終わりまして。
ヒトダンラクでございます。
そして今日、電池が切れました。
動きませんえん。
今日は動きませんえん。
今日だけはもう動きませんえん。
5歩くらいしか動きませんえん。

そして明日からまた動き出します。

2012年12月9日日曜日

有能女子、みねさん。

もうね、大好きな役者さんです。
今回は制作のお手伝いを。
大会社の秘書のようでした。
受付にみねさんがいると思うだけでもう安心。

ホリエッティ

暗い舞台袖で、30分近く息をひそめておりました。ワタクシ、千田さん、堀江君の並びで座っておりました。

三人弟妹のようでした。長女の千田さん、ワタクシが次女、そして弟の堀江君、みたいな感じでございました。末っ子のワタクシは弟が欲しいてたまりません。
ホリエッティ、弟になってくれまいか。

中道さん!

後ろには眠亭の従業員さん。

中道さんは中道ねえさんと呼ぶことにしました。ビールを飲もうとしてコショウ入れを持ったり、お酢の入れ物を持ったり、 おもしろすぎます。

スケティ

東京映像オペレーションの奥野ちゃん。
アイホールで一緒にワークショップをしました。ただいま東京在住。ピカピカの25才!
くるくる、きびきびよく動く優秀女子!

おじさんたち

たもつさんと久保田さんと工藤さん。
大阪、東京あわせて、
30回くらい、工藤さんと久保田さんを呼び間違える。
はじまりが、「く」だから。
「く」しか同じじゃないけど。
すみませんでした。ええ、ホントに。

大阪直行便のみなさま

ささじゃんさんと千田さん。
新幹線でおかえり。
気をつけてー!

なぜか少しでもはいりたがる工藤さん。

打ち上げのみなさま

関さんと写真を。
ご挨拶するのだが実はちゃんと話したことがない。というような人はイガイにいませんか?関さんはそんな方。
知ってるんだけど話したことがない。
そして今回の打ち上げで初会話です。
昔のあだ名はラブハンターだったとか。
なんだそりゃ。

無事終了しましたー!

大阪、東京公演が終了しましたー!
ご来場くださいましたみなさまありがとうございました!

ふりかえりはまた後日にー!

2012年12月7日金曜日

そして打ち上げ

KUTO-10チームはざぶざぶアルコールを摂取いたします。ええ、もうどんぶらこっこ。
大人たちの夜はふけていきます。

久しぶりに万歳のきよみさんとおしゃべり。今回のチラシデザインの粟根さん。
元祖メガネ男子でござますね。
OMSの稽古場の話が出てきて、
とても懐かしかったなあ。

というわけで明日、19時30分にOFF・OFFシアターでお待ちしておりますー!

東京初日あけまして!

ご来場くださいましたみなさま!ありがとうございますありがとうございますー!

ののあざみ嬢が大阪から来てくれました。
先週にタイムズを終えて、
「大阪公演は本番かぶってたから東京にいくー!」っつって!来てくれましたありがとー!そして素敵な差し入れをくれました!

黒ネコさんのバス用まくら!
ありがとー!

2012年12月5日水曜日

OFF・OFFで仕込みでございます。

KUTO-10は東京は下北沢。
OFF・OFFシアターにて仕込みを済ませました。
仕込み現場を撮り忘れてはならないと、がんばりました。
激写。
まずは入口から。


そして、おじいちゃ、いいえ、たもつさん。


休憩中の岩崎さん。
そしてカップメン。これは
大阪公演の時にいちびり一家のさっかんからの差し入れ。
東京に連れてきちゃいました。


そしてレディース。


レディース頭が中道ねえさん。
頭脳派の№2がみねさん。
そして特攻隊長が千田さん。
うん、このキャスティングぴったり。

2012年12月4日火曜日

いろいろ情報です。

12月に入りまして、いろいろ情報でございます!

劇王X~天下統一大会~日本劇作家協会
東京Bブロック代表で参加いたします。
詳細はこちら!
http://www.jpwa.org/main/content/view/148/


そしてNHK FMシアターのお知らせです。
ぜひ聞いてくださいな。

【放送日】
2013年1月26日(土曜日)22:00-22:50


作:樋口ミユ
音楽:ニウナオミ
演出:江澤俊彦
技術:西田俊和
音響効果:平田悠介


出演:渡辺大 市原悦子 賀来千香子 富岡英里子
秋澤弥里 一柳みる 米倉紀之子 内田晴子
槙乃萌美 白石廿日


あらすじ:置き薬の会社の営業マン・亀井太郎(28)は、今日も一戸一戸、飛び込みの訪問セールスに靴の裏をすり減らす。そんな亀井が飛び込んだのは、祖母リン、母マチコ、娘・莉央子の三世代三人の住む諸星家だった。しかも、この三人、何やら、ちょうど"おとりこみ中"だったらしく、亀井はいやがおうでも巻き込まれる・・・。自己主張のぶつかり合いで、とにかく姦(かしま)しい「ガールズ」、一方で相手のことを懸命に思い遣っている、愛おしい「ガールズ」。そんな諸星家の「ガールズ」との出会いを通して、亀井が自らの新婚家庭を省み、妻との幸福を見つめ直す姿を描く。

ただいま東京でございます。

さて、明日からKUTO-10の仕込みが始まりまして、
そして6日が初日となります『血、きってみる』

東京の皆様ぜひとも下北沢へおいでくださいませー!
こちらがチケット予約フォームとなっております!

 https://okepi.net/torioki-m/login.aspx?said=c5538885-7f9d-4fec-9541-2c9ed75460e6

 2012年12月 6日(木)19:30
                   7日(金)19:30
          8日(土)15:00/19:00
             9日(日)14:00

下北沢OFF・OFFシアター(東京)

工藤俊作プロデュース プロジェクトKUTO-10 第13回公演

『血、きってみる』

作 樋口ミユ : 演出 岩崎正裕(劇団●太陽族)
出演 
工藤俊作 
久保田浩(遊気舎) 
保(兵庫県立ピッコロ劇団) 
中道裕子
千田訓子 
堀江勇気  
樋口ミユ

2012年12月3日月曜日

大阪公演終了しましたー!

KUTO-10『血、きってみる』大阪公演は無事終了いたしました!
満員御礼ありがとうございます!
ほんとにほんとに、観に来てくださった皆様ありがとうございました!

さて、東京公演が6日から始まります!
岩崎さんが、「あそこもうちょっとこうしたいなー」
と打ち上げでつぶやいたりなんかして、
また進化するみたいです!

もう終わりかぁ、とさみしい気持ちになりましたが
そうだ!東京公演がある!
もう少し、『血、きってみる』と一緒に過ごせます。
幸せですねぇ。
楽屋には差し入れいっぱい。
KUTO-10らしくウコンが山盛りございますね。
ワタクシは毎日ちゃんと電車で帰りました。
「え、帰んの!?」
と聞かれますが、だって、シンデレラタイムに少しでも眠らないと。
アンチエイジングを心掛けておりますゆえ。
毎日稽古場で発見があって、本番でも発見があって、
しかも毎日いっぱい笑う。

今日の打ち上げは岩崎さんと大阪公演を終えて
じっくりお話が出来たのがよきことです。
ワタクシと岩崎さんはたくさん違いがあって、
それがきっとお芝居を豊かにしてるんだなと思うのです。

2012年12月2日日曜日

明日は大阪楽日です!

大阪公演は明日で終了でござます!
しかしまだ東京攻略がございます!
来週はぜひ下北沢へー!

今日は北村想さんが観に来てくれはりました。想さんとのおしゃべりはいつも脳をぐわんぐわん刺激されます。

「これは樋口ミユの
 オイディプス・コンプレックスやな」

全くその通りでございます。
的確な想さんの言葉がピーンと体をつきぬけて。ぱあっと目にうつる風景がワントーン明るくなる。

2012年12月1日土曜日

二日目が終了いたしました!

『血、きってみる』二日目が終わりました!
ご来場くださいました皆様ありがとうございます!

今日は仕事のこともあってパソコンをお家へ持って帰りました。
ああ、やっぱり携帯よりもキーボードが好き!

明日は15時と19時の二回公演がございます!
みなさまぜひウイングまで!
ワタクシはぶっとい足を無様にさらけ出しております。
楽屋でスタンバイしているときに、

「あ、すね毛が・・・」

ちょびっと残っていた・・・
ささっと剃ろうと剃刀を当てましたの。
ちょっと力が強すぎたのか、足、血だらけ。
もうすぐ幕があくというのに、血だらけ。
血、きってみるだけに、血だらけ。

今日はお手入れを怠らないようにしよう。

一組の親子の話から宇宙まで飛んでいく『血、きってみる』

チケットご予約お待ちしておりますー!