このブログを検索

2012年3月9日金曜日

ニーチェの馬

じゃがいも!じゃがいも!じゃがいも!
ショーゲキ!じゃがいもショーゲキ!ショーゲキじゃがいも!
じゃがいも!じゃがいもうるせぇって感じでございましょうか。
だけどショーゲキなじゃがいもの食べ方ですの。
ガッチリハートをつかまれて、ああ、ラストはやっぱそうですかー!!

ふう・・・
舞台でも映画でも、食べ物を食べるのがどうしようもなく琴線に触れるのでございます。
なぜだか。なぜだろうか。なあぜ!?
バリバリ音がするのも好き。
ぐっちゃぐっちゃ下品な音を立てて食べるのも好き。
無言で噛み砕く、飲み干す。また食べる、という一連の行動がもう。

たまりませんなぁ。

美術館みたい。
観てるけど、自分もそこにいるみたいな。
扉を開けると突風、風の音がして自分の前髪も風に吹かれてるように思う。
窓から見る風景。
繰り返す音楽。
灯りをともす。
無言、無言、無言。

なぜか、「あたしこれ知ってる」と思うのです。
この風景、知ってるって。

みっつとなりの席のおばさまは熟睡。いびきが聞こえる。
前のカップルがガックンガックンしてる。
うん・・・まぁ・・・わかるさ。
だって誰かの人生だし、あなたの人生でもあるもの。

0 件のコメント: