このブログを検索

2011年12月31日土曜日

そろそろ今年が終わるんですって。

そろそろ今年が終わるだなんて。
ホントに?
一年は早すぎます。

さて。今日で何もかもがヒトダンラクでございます。
お仕事やらお勉強やらイロイロと。

そして明日は恐ろしい大掃除をいたします。
溜りにたまったプリントとか。
書きなぐった文字とか。
脱ぎ捨てた衣類とか。
穴の空いた靴下とか。
伸びきった下着とかは捨てましょう。
なにこの散乱具合・・・
ねぇ皆様、本当に大掃除とかするんですか?

2011年12月29日木曜日

缶詰族

12月は怒涛の月でございました。
ええ。修了公演に向けてまっさかさま、でなくて、まっしぐら。
去年の修了公演と同じ演目。
同じ戯曲を何度も繰り返し上演するって、贅沢でいいなと思うのです。
同じ戯曲で、去年とはまた違うものを創り出す。
これは10年続けるとどうなるのかしら。
ハードルが上がり続けるというこのワクワク感。
次から次へと、新しいものを創り出すこともワクワクするけれど。
同じ土台なのに、角度を変えてみるワクワク。

2011年12月27日火曜日

どーんぺりにおーん!

お友達がおすそ分けをしてくれました。
どーん!と、ドン・ペリニヨンDom Pérignon)で、ございます。

お酒はあまり飲みませんの。
強くもありませんの。
すごい呑み助に間違えられますが、
ほとんど飲めませんの。
そんな私が「おいしー!」と思わず口にしてしましましたドン・ペリニヨンDom Pérignon
高いのにはワケがある。

2011年12月25日日曜日

未来世紀ブラジル

『未来世紀ブラジル』

素晴らしいです。初めて見ました。85年ですか。
ワタクシの「大好き」なものがてんこ盛り詰まっておりました。
ラスト近くの新聞紙のシーンなんて身震いします。

2011年12月19日月曜日

赤ちゃん誕生でございます!

めでたく生まれました!
赤子が!
私が産んだわけじゃあございませんよ!

池田祐佳理の第二子!
待望の女の子でございます!
ちびすけー!
すてきー!
おめでとーう!

2011年12月15日木曜日

劇場創造アカデミー2期生修了上演

そしてまた公演のお知らせでございます。

ただいま在籍中の座・高円寺劇場創造アカデミーの
そう、いわゆる卒業公演でござます。
料金1000円!
お求めやすいお値段になっております!

そしてワタクシは演出補佐ということをいたします。

公演概要

座・高円寺 冬の劇場26
劇場創造アカデミー2期生修了上演
「戦争戯曲集―三部作」より
第一部『赤と黒と無知』/ 第二部『缶詰族』

■作 エドワード・ボンド
■翻訳 近藤弘幸
■演出 生田 萬(第一部『赤と黒と無知』)/ 佐藤 信 (第二部『缶詰族』)

■2012年2月16日(木)19:00
                    17日(金)19:00
                    18日(土)14:00

■会場 座・高円寺1
(〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2)

■料金  1000円(全席自由・税込)
※18歳以下の方は無料です。
(要予約。発売日以降に座・高円寺チケットボックスにてお申し込みください)

■チケット発売日
2012年1月15日(日)10:00

■チケット取扱い
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
・TEL 03-3223-7300
(受付時間 10:00-18:00)
・劇場窓口
(受付時間10:00-19:00)
・URL  http://za-koenji.jp/ticket/index.html

■お問い合わせ
座・高円寺/ NPO法人劇場創造ネットワーク
TEL 03-3223-7500

座・高円寺で2年間の研修を終えた2期生が
カリキュラムディレクターである佐藤信と生田萬と共に修了上演に取り組みます。
全世界が核の脅威にさらされた世界で人類はどう生きるのかを描いた本作品。
どうぞご期待ください。

2011年12月13日火曜日

そして、年明けには001『WWW』 大阪公演でございます。


001 『WWW』 大阪公演のご案内です!

作:樋口ミユ 演出:棚瀬美幸

出演:
キタモトマサヤ(遊劇体)
条あけみ(あみゅ〜ず・とらいあんぐる)
丸山英彦(デス電所)
出口弥生



日時:
2012年1月6日(金)20時
7日(土)15時/19時
8日(日)15時/19時
9日(月・祝)15時
(開場は開演の30分前です)

料金:前売り2500円/当日2700円 学生/1700円

場所:

ウイングフィールド

チケットは横のコリッチタイムテーブルからどうぞー!!

『乙女の祈り』 もうすぐでございます。


出演 :渡辺えり


作:サリngROCK / 石原燃 / 吉﨑洋子 / 樋口ミユ / 二木麻里(オンディーヌ翻訳)


音楽:coba


構成・演出:渡辺えり


日時
 12月21日(水)~25日(日)
 12/21(水)   19:00
 12/22(木)   14:00★ アフタートーク&託児サービスあり
   12/23(金・祝) 14:00 coba生出演
 12/23(金・祝) 19:00 coba生出演  
 12/24(土)   14:00★ アフタートーク&託児サービスあり
 12/25(日)   14:00
 ※未就学児入場不可


場所: 座・高円寺2


杉並区高円寺北2-1-2

前売料金(当日共に) 4,500円 (全席指定)

チケット取扱い:おふぃす3〇〇

                       チケットぴあ

                      座・高円寺チケットボックス


オンラインチケット申込み
公演間近のため、インターネットからのご予約は終了させていただきました。

電話での予約受付は承っております。
03-6804-4838(オフィス3○○) まで お電話下さいませ!!

2011年12月12日月曜日

Facebook

初めてみましたのでございます。
ふぅ。
以前、誰かから教えてもらいました。

「樋口さん、ボケない方法知っていますか?」

ええ、知りたいです。
ワタクシ、銀行の7万円忘れてくるほどの人間でございますから、
もうこれから先の人生が恐ろしいのでございます。
昨日食べた夕ご飯?
まったく思い出せません。
いつも鍵を探す。
いつも切符を探す。
忘れん坊さんです。
そんなかわいらしい言葉じゃあらわせない。

ボケない方法とは、

「毎年、新しいシステムを自分に導入するんです」
だそうでございます。
ブログを始めてみるとか、
料理を始めてみるとか、
新しいことを始めるんだそうです。
ああ、ちょうど去年はツィッターをはじめました!
そして今年はFacebookというシステムを導入してみましょう!

と言ったものの・・・
ふぅ。
ナニコレ、むずい・・・
Facebookのベテランの方、使いこなし方を教えてください。

2011年12月11日日曜日

皆既日食の次の日

朝から富士山が丸見えでございました。
きっぱりくっきりはっきり、丸見えでございました。
朝の富士山は写メりませんでしたが、
夕暮れの富士山を写メる。

見えますかー!
うっすらと富士山が!

そして今日の月も写メってみましてよ。

皆既月食を経て・・・
一皮むけたような月明かりでしてよ。
昨日の皆既月食のワクワク感が今日もまだ残っているんです。

皆既月食

11年ぶりだそうでございますね。
皆既月食。
地球のカゲ。
イガイに、東京の空は星がよく見える。
遠くのビルの赤いチカチカがよく見える。
空気がピンと遠くまで張ってる。
風邪をひきそうだ。
ひかないけど。
ワタクシの携帯の最大限でございます。


そして防寒。
帽子ときのこの耳アテとウサギの手袋。

forestage ~caffe espresso~

ワタクシが弟のようにかわいいかわいいと思っている
おしゃれ男子がお店を開くことになりました。
大阪の皆様、ぜひお立ち寄りくださいませ!

店名
forestage
~caffe espresso~

エスプレッソコーヒーのテイクアウト専門店です。多数のフレーバーシロップも用意しておりますのでお気に入りを見つけて頂ければ幸いです。無添加のパンやデザートも用意しておりますので、お近くを通った際には是非お立ち寄りください!

営業時間
7:30~19:00

休日
12月は無休で営業します

住所
大阪府大阪市北区西天満4-9-20 東興ビル1階

アドレス
forestage_pc@yahoo.co.jp

2011年12月9日金曜日

イルバナンド・フラメンコ

ののあざみ嬢が働くフラメンコの衣装の会社、Manzanilla マンサニージャの
10周年記念のフラメンコライブへ行ってまいりましたのよ。

それがもう感激感激感激の嵐でございました。
can tutkuでもお歌のライブをなさいましたディエゴの歌声も感激ですし、
フラメンコは圧巻の踊りでございましたのよー!!

こう、ね、血が騒ぐのでございます。
原始的なモノを揺さぶられるのでございます。
人は心から感動すると自然に拍手をしてしまうものでございます

フラメンコの衣装は一着くらいはほしいものでございます。
誰かの結婚式にでも来ていきたい。

そしてこの公演で使用された衣装をマンサニージャのHPで販売するそうですのよ。
ご興味のある方はこちらまで。

Manzanilla
http://www.manzanilla.jp/
HILVANANDO FLAMENCOユーズド衣装が半額!
12月16日(金)夜10時~2012年1月7日(土)予定
ホームページにて開催

ケネス・アンガー

観たかったもののひとつでございます。
ケネス・アンガー。
「スコピオ・ライジング」
「K.K.K.」
「プース・モーメント」
「ラビッツ・ムーン」
「花火」
などの短編集。

ビデオフリップのようだなと思い、ふとチラシをみると。
「魅惑的なイメージと音楽のコラージュがミュージック・ビデオの原型と言われる」
とかある。はやりなー。

「花火」にやられる。ガツンとやられる。

2011年12月4日日曜日

本日は肉食女子たちで。

本日はNちゃんのおうち、赤坂のマンションで企画プレゼンの企画書づくり。

白熱する議論。


そして空腹となり肉食となる。

食い尽くしました。
そしてまた白熱する議論に戻るのでございます。

2011年12月1日木曜日

そうだ。「眠り姫」を観たんだった。

そうだ。
「眠り姫」を観たんだった。

出演者は、たぶん風景。

誰が見ている風景か分からなくなるのが面白くて。
一瞬、透明人間がいるのかと思ったりして。
これは映画じゃなきゃ味わえないかもしれませんことよ。